HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究交流クラブ > 研究交流クラブ 第153回定例会/第7回「わかしゃち奨励賞」優秀提案発表会・最優秀賞選考会

研究交流クラブ 第153回定例会/第7回「わかしゃち奨励賞」優秀提案発表会・最優秀賞選考会

イノベーションで新たな社会を切り拓く

目の前のドーナツ1つと、10分後のドーナツ2つ、あなたはどちらを選びますか?経済学では、将来の報酬をどれぐらい割り引いて価値をつけるかという「時間割引」の度合いによってこの選択結果を説明することができますが、神経科学(脳科学)では、この「時間割引」に関わる脳の仕組みを解明しようとしています。このような、報酬に基づいた意思決定が脳の中でどのように処理されているのかを調べる研究分野は「神経経済学」と呼ばれ、経済学に新しい流れを生んでいます。今回は、この分野の新進の研究者である大阪大学の田中沙織氏に神経科学と経済学のコラボレーションの意義について語っていただきます。
また、全国の若手研究者を対象に、本県の産業や社会への応用・貢献の見込める、自らの研究に基づいた斬新な研究テーマ、アイデアの提案を募集した「わかしゃち奨励賞」(愛知県若手研究者イノベーション創出奨励事業)の優秀提案発表会・最優秀賞選考会を行います。発表会では、一般参加者の得点も加えて最優秀賞を選考します。
  (わかしゃち奨励賞については・・・ http://www.pref.aichi.jp/san-kagi/kagaku/nurture/pd/)

日時 平成25年2月5日(火) 13:30~18:00
場所 「知の拠点」あいち産業科学技術総合センター
豊田市八草町秋合1267-1
プログラム 13:30~13:35 開催挨拶

13:35~14:35 ●基調講演:脳の中の経済学 
           ~“神経経済学”で人間の行動を理解する~
   大阪大学 社会経済研究所  准教授  田中 沙織 氏

14:50~16:50 ●第7回「わかしゃち奨励賞」(若手研究者イノベーション創出奨励事業)
                  優秀提案発表会・最優秀賞選考会

17:00~18:00 表彰・交流会(ライトパーティ)

【主催】 愛知県
     公益財団法人 科学技術交流財団 
     公益財団法人 日比科学技術振興財団



上記のとおり定例会を実施しました。多数のご参加有難うございました。

連絡先

本件に関する申込み/問合せは下記へお願いいたします。

公益財団法人 科学技術交流財団 (担当:丹羽)
〒470-0356 愛知県豊田市八草町秋合1267番1
「知の拠点あいち」あいち産業科学技術総合センター内
TEL:0561-76-8325  FAX:0561-21-1651
E-mail:research@astf.or.jp