HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究交流クラブ > 研究交流クラブ 科学技術交流財団20周年記念事業
「科学技術が支える21世紀社会」シリーズ②

研究交流クラブ 科学技術交流財団20周年記念事業
「科学技術が支える21世紀社会」シリーズ②

健康長寿シンポジウム~元気な高齢社会を支えるモノづくり~

「健康長寿」については、ライフイノベーションの推進として、国の科学技術基本計画において位置づけられております。高齢社会の進展は、社会保障費の急激な増大や労働力人口の減少といった将来の成長にとって大きな社会的制約の要因となる一方で、医療・介護・健康サービスの需要拡大をもたらすことにもなり、こうした社会的制約を克服する取り組みが、中長期的には新たな成長そ生み出す原動力ともなります。こうしたことから今回、当財団は設立20周年事業「科学技術を支える21世紀社会」シリーズ第2弾として公益財団法人日比科学技術振興財団と共催で、「健康長寿シンポジウム」を開催します。

日時 平成26年11月10日(月) 13:30~18:00
場所 名古屋銀行協会
名古屋市中区丸の内2-4-2
プログラム 13:30~13:40 開会挨拶  

13:40~14:40 基調講演:「健康寿命延伸のための科学的根拠~よく老いるための現状と課題~」
              国立長寿医療研究センター  研究所長  鈴木 隆雄氏
  
14:50~15:40 講演1:「“老化”による運動器障害の予防~ウェアラブルデバイスの可能性~」
              中京大学スポーツ科学部 教授  清水 卓也氏

15:50~16:40 講演2:「歩けることで喜びを
               ~産学連携による無動力歩行支援機ACSIVEの研究開発~」 
            名古屋工業大学大学院 工学研究科機能工学専攻 教授  佐野 明人 氏
            株式会社今仙技術研究所 技術・製造部 企画開発課 課長 鈴木 光久 氏

17:00~18:00 交流会   

【主催】 公益財団法人 科学技術交流財団 
 公益財団法人 日比科学技術振興財団


上記のとおり定例会を実施しました。多数のご参加有難うございました。

連絡先

本件に関する申込み/問合せは下記へお願いいたします。

公益財団法人 科学技術交流財団 (担当:真鍋)
〒470-0356 愛知県豊田市八草町秋合1267番1
「知の拠点あいち」あいち産業科学技術総合センター内
TEL:0561-76-8325  FAX:0561-21-1651
E-mail:research@astf.or.jp