HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究交流クラブ > 研究交流クラブ 第168回定例会

研究交流クラブ 第168回定例会

「かわらぬ伝統と新たな取り組み ~三州陶器瓦とリサイクル材料『シャモット』~」

1.愛知県陶器瓦工業組合(高浜市田戸町1-1-1)東日本大震災以降、『液状化現象』、『地盤の軟弱化』がクローズアップされています。それらを未然防止しようと立ち上がった業界がありました。それが愛知県陶器瓦工業組合です。高熱を加えた製品につきものの、ひずみやそりが発生したいわゆる“規格外”の瓦の有効活用の一貫として造られた『シャモット』。廃棄物低減だけでなく、その以外な効果をご覧いただきます。
2.株式会社鶴弥 阿久比工場(知多郡阿久比町大字矢高字西の台1-1)愛知県の伝統的な製品「三州瓦」。今回は、愛知ブランド企業に認定された国内最大手、明治20年創業の老舗メーカー㈱鶴弥の阿久比工場で防災性能を高めた平板瓦などの製造工程を見学します。瓦という伝統産業からは想像できない程、自動化・少人化された工場の特長を中心にご覧いただきます。

日時 平成27年6月23日(火) 9:00~16:30
場所 愛知県と陶器瓦工業組合、株式会社鶴弥 阿久比工場
高浜市田戸町、知多郡阿久比町
プログラム 9:10 出発(9:00までに集合して下さい)

9:10~10:10  移動

10:15~11:45「愛知県陶器瓦工業組合」

11:45~13:30  移動(途中で昼食)

13:40~15:10「株式会社 鶴弥 阿久比工場」

15:15~16:30 帰路(名鉄バスセンター解散)

【主催】 (公財)科学技術交流財団


上記の定例会は定員に達しました。多数のご応募有難うございました。

連絡先

本件に関する申込み/問合せは下記へお願いいたします。

公益財団法人 科学技術交流財団 (担当:真鍋)
〒470-0356 愛知県豊田市八草町秋合1267番1
「知の拠点あいち」あいち産業科学技術総合センター内
TEL:0561-76-8325  FAX:0561-21-1651
E-mail:research@astf.or.jp