HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究交流クラブ > 研究交流クラブ 第202回定例会

研究交流クラブ 第202回定例会

イノベーションで未来に挑戦 ~次世代成長産業の創造~

 宇宙はどうやって始まり、何でできていて、その中で私たちはどこから来たのか。最近はこうした人類何千年来の謎に迫る研究が急速に進んできました。ダークマター、重力波、ニュートリノなど、今の大きな宇宙の謎への取り組みを紹介します。一方こうした研究は一見「役に立たない」ようですが、実はインターネットや医学などの分野での数々のイノベーションを生んできました。これから期待されるイノベーションについてもお話しします。 
 また、全国の若手研究者を対象に、愛知県の産業や社会への応用・貢献の見込める、自らの研究に基づいた斬新な研究テーマ・アイデアの提案を募集した「わかしゃち奨励賞」(愛知県若手研究者イノベーション創出奨励事業)の優秀提案発表会を行います。
(わかしゃち奨励賞については… http://www.pref.aichi.jp/san-kagi/kagaku/nurture/pd/)

日時 令和2年1月20日(月) 14:00~18:30
場所 キャッスルプラザ 4階 鳳凰の間
名古屋市中村区名駅4-3-25
プログラム ◇開催挨拶

◇基調講演:「宇宙の謎からイノベーションへ」
    東京大学 国際高等研究所 カブリ数物連携宇宙研究機構
     教授(初代機構長) 村山 斉 氏

◇「第14回わかしゃち奨励賞」(若手研究者イノベーション創出奨励事業)表彰式

◇「第14回わかしゃち奨励賞」優秀提案発表会

◇交流会(ライトパーティ)

【主 催】
愛知県
(公財)科学技術交流財団
(公財)中部科学技術センター
(公財)日比科学技術振興財団
【後 援】
名古屋大学協力会

定員:130名(定員になり次第締切ります)

申込方法

 ●参加希望者は、令和2年1月13日(月)までにお申込下さい。
 ●参加費は無料です(会員以外は交流会のみ2,000円)。
 ●参加証は発行いたしません。当日会場受付まで直接お越し下さい。

インターネットでのお申込みを受け付けております。

申し込みフォーム

電子メールでのお申込みも可能です。

  ◆会員資格: (法人会員A・法人会員B・個人会員・学識会員・特別会員・非会員)
  ◆氏   名:
  ◆社名・大学名等の機関名:
  ◆所属・役職:
  ◆ご連絡先: TEL/FAX/E-mail
  ◆交流会: 参加 ・ 不参加
 をご記入いただきますようお願い申し上げます。

連絡先

公益財団法人 科学技術交流財団 (担当:丹羽)
〒470-0356 愛知県豊田市八草町秋合1267番1
「知の拠点あいち」あいち産業科学技術総合センター内
TEL:0561-76-8325  FAX:0561-21-1651
E-mail:research@astf.or.jp(@を小文字にして下さい)