HOME > 事業のご案内 > 情報提供事業 > 当地域のイベント情報

当地域のイベント情報

当地域の科学技術関連団体の行事スケジュールを下記にまとめて掲載しています。
更新は随時行っています(令和2年1月24日更新)。
行事の日程・内容等は都合により変更される場合がありますので、事前に連絡先機関にお問合せ下さい。

イベント掲載月:2020年1月~2020年6月
公募情報があります

1/8 名城大学・東北大学連携協定キックオフイベント

詳細を表示

日 付: 2020年1月8日(水) [申込締切]2020年1月4日(土)
時 間: 14:00~17:00(予定)
テーマ: 令和元年台風19号調査報告会
~河川,気象,地盤,史学,災害医療の各分野から~
内 容: 14:00-14:05 開会挨拶
14:05-14:15 連携協定と自然災害リスク軽減研究センターの説明
14:15-16:45 調査報告会

① 名城大学自然災害リスク軽減研究センターからの報告(14:15-14:35)
  溝口 敦子 教授(理工学部社会基盤デザイン工学科):河川

②東北大学災害科学国際研究所からの報告(14:35-16:25:20分@5名,途中休憩10分含む)
  橋本 雅和 助教(災害リスク研究部門環境変動リスク研究分野):河川,気象
  森口 周二 准教授(地域・都市再生研究部門計算安全工学研究分野):地盤,斜面
  佐々木 宏之 准教授(災害医学研究部門災害医療国際協力学分野):災害医療
  蝦名 裕一 准教授(人間・社会対応研究部門災害文化研究分野):史学
  川内 淳史 准教授(人間・社会対応研究部門歴史資料保存研究分野):史学

③質疑応答(16:25-16:55)

16:55-17:00 閉会挨拶
会 場: 名城大学天白キャンパス 共通講義棟南 S-103
参加費: 無料
定 員: 300名
詳 細: http://ndrr.meijo-u.ac.jp/
連絡先: 名城大学自然災害リスク軽減研究センター 小髙猛司(kodaka@meijo-u.ac.jp)

1/9 ワイヤレス電力伝送セミナー ~宇宙発電からEV給電、スマホ充電まで~ (1/9開催)

詳細を表示

日 付: 2020年1月9日(木) [申込締切]2020年1月6日(月)
時 間: 13:30~16:40
内 容: 『ワイヤレス電力伝送セミナー ~宇宙発電からEV給電、スマホ充電まで~』 プログラム

◆13:30~13:35 中部経済産業局 地域経済部 産業技術課長 篠田 顕一氏

◆13:35~14:35  
 「マイクロ波無線電力伝送の現在と未来」
   京都大学 生存圏研究所 教授 篠原 真毅 氏

 ワイヤレス電力伝送の一つの分野である、マイクロ波を用いて遠距離に電力を送電する「マイクロ波送電」は、長い研究開発の歴史を持っていますが、 実用化と法制化の議論が深化したのはここ数年です。本講演では日本と世界のマイクロ波送電の研究開発と実用化の現状を紹介しつつ、その新しい電波応用としての未来を展望します。

◆14:35~14:50 休 憩

◆14:50~15:50
 「電界方式ワイヤレス給電:電動ビークルロボットの近未来レボリューション」
   豊橋技術科学大学 電気・電子情報工学系 教授
                未来ビークルシティリサーチセンター長 大平 孝 氏

 ロボットやモビリティの飛躍的普及に向けて充電をどうするのかという課題があります。その抜本的ブレークスルーとしてワイヤレス給電が期待されています。本講演では構造がシンプルで小型軽量化可能な「電界方式WPT」についてしくみ・原理・最新の社会実装例を紹介します。

◆15:50~16:30
 【ワイヤレス給電技術を市場へ実用事例】
 「ワイヤレス給電技術と新たな電源供給インフラとしての活用」
   株式会社ベルニクス 代表取締役社長 鈴木 健一郎 氏

 ワイヤレス給電技術研究・開発は活発におこなわれています。弊社はワイヤレス給電技術を新たな電源供給インフラとして活用すべきと考え、シェアサイクル向け電動アシスト自転車向け、テーブルウェア製品など多くの機器を開発しており、ワイヤレス給電によるビジネスの可能性について講演致します。

◆16:30~16:40 アンケート記入後、終了
会 場: ウインクあいち1301会議室
参加費: 無料
定 員: 70名
詳 細: http://www.astf.or.jp/astf/sien/c2019909.html
連絡先: 科学技術交流財団 業務部(青木、松永)
TEL: 0561-76-8327

1/15 中小企業技術者研修「加工技術研修」

詳細を表示

日 付: 2020年1月15日~3月4日 [申込締切]2019/12/25
時 間: 9:30~16:30
テーマ: 加工技術研修
内 容: 2020年1月15日~3月4日(毎週水曜日)9:30~16:30
  ・加工プロセス概論 (3時間)
  ・切削工具 (3時間)
  ・塑性加工 (3時間)
  ・研削砥石・研削加工 (3時間)
  ・鋳造 (3時間)
  ・研削加工・研削盤 (3時間)
  ・放電加工・レーザ加工 講義・見学 (6時間)
  ・射出成形 (3時間)
  ・バリ取り・エッジ仕上げについての表面処理技術 (3時間)
  ・NC加工 講義・見学 (6時間)
  ・CAD/CAM/CAE実習 (6時間)
  ・精密測定 (3時間)
  ・金属3Dプリンター技術 (3時間)
講 師: 名古屋工業大学 教授
北村 憲彦 氏 他
会 場: 名古屋市工業研究所
参加費: 53,460円
(税込)
定 員: 15名
詳 細: http://www.nipc.or.jp/kougyou/p_training/lecture.html
連絡先: (公財)名古屋産業振興公社 ものづくり人材育成課
TEL: 052-654-1653

1/16 第6回知的財産経営サロン

詳細を表示

日 付: 2020年1月16日(木) [申込締切]2020年1月10日(金)
時 間: 17:30~19:00
テーマ: デザインやブランドも重要ですか?
~意匠・商標で他社との差別化を図ろう!~
内 容: 座談会形式の講座
講 師: 日本弁理士会東海会弁理士
会 場: 日本弁理士会東海会会議室
(名古屋商工会議所8階)
参加費: 無料
定 員: 50名
詳 細: https://www.pref.aichi.jp/site/aichi-chizai/salon2019.html
連絡先: 愛知県経済産業局
産業部産業科学技術課
研究開発支援G
TEL: 052-954-6370

1/16 情報処理学会東海支部主催2019年度第6回講演会

詳細を表示

日 付: 2020年1月16日 (木)
時 間: 16:00-17:30
テーマ: エンタープライズ・ブロックチェーンの現状
講 師: 吉濱佐知子氏 (日本アイ・ビー・エム㈱ 東京基礎研究所 FSS&Blockchain 担当部長)
会 場: 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(VBL)ホール
参加費: 無料
定 員: 50名
詳 細: http://www.ipsj-tokai.jp/jigyou/lecture/
連絡先: 情報処理学会東海支部 事務局 
TEL: 052-231-3564

1/17 技術のブランディングで差をつけろ!
 ~如何にして世に名を売るか!~

詳細を表示

日 付: 2020年1月17日(金)
時 間: 13:30~16:20
内 容: 1.講演「技術のブランディングがなぜ必要か -本当は重要なB to Bのブランディング-」
2.講演「小規模事業者のブランド戦略 ~町工場が開発した製品で世界市場に挑む~」
3.講演「ブランディングは会社造り、職場造り」
講 師: 1.小西中村特許事務所 弁理士 中村 知公 氏
2.(有)アートスクリュー 代表取締役  松林 興 氏
3.エヌケイエス(株)前代表取締役 松尾 茂樹 氏
会 場: 名古屋市工業研究所 管理棟3階 第1会議室
参加費: 無料
定 員: 80名
詳 細: https://www.nmiri.city.nagoya.jp/seminar/pdf/309.pdf
連絡先: 名古屋市工業研究所 支援総括室
TEL: 052-654-9900

1/17 医療介護ものづくり研究会 中部地区大学病院ニーズ発表会

詳細を表示

日 付: 2020年1月17日(金) [申込締切]2020年1月10日(金)
時 間: 14:30~17:00
テーマ: -医療・介護機器ニーズから製品への薬事戦略アドバイス-
内 容: ○基調講演 14:35~14:55 
  「経済産業省における医療機器産業政策について」
    経済産業省 中部経済産業局 地域経済部 次世代産業課 ヘルスケア産業室 室長 大橋 康史 氏
○医療機関ニーズ 14:55~16:05
 1)「3Dプリンター技術を用いた体内埋め込み型インプラントのニーズ」
     名古屋市立大学 関節再建学講座 教授 井口 普敬 先生
 2)「POCTの現状と課題」
     藤田医科大学 副学長 医学部 小児科学 主任教授 吉川 哲史 先生
 3)「地域包括ケアの現場から見たニーズ」
     名古屋大学 医学部附属病院 先端医療開発部 先端医療・臨床研究支援センター センター長  水野 正明 先生
○特別講演 16:05~17:00
 「医療機器開発のポイント」            
   中部先端医療開発円環コンソーシアム 医療機器テクニカルアドバイザー
    独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA) 専門委員 石川 廣 先生
講 師: 経済産業省 中部経済産業局 地域経済部 次世代産業課 ヘルスケア産業室 室長 大橋 康史 氏
名古屋市立大学 関節再建学講座 教授 井口 普敬 先生
藤田医科大学 副学長 医学部 小児科学 主任教授 吉川 哲史 先生
名古屋大学 医学部附属病院 先端医療開発部 先端医療・臨床研究支援センター センター長  水野 正明 先生
中部先端医療開発円環コンソーシアム 医療機器テクニカルアドバイザー
独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA) 専門委員 石川 廣 先生
会 場: TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口 2階【バンケットホール2A】
参加費: 無料
定 員: 120名
詳 細: http://www.nipc.or.jp/sansien/kaigo/info.html
連絡先: 公益財団法人名古屋産業振興公社 研究推進部研究開発支援課 担当:水野
TEL: 052-736-5680

1/20 研究交流クラブ第202回定例会

詳細を表示

日 付: 2020年1月20日(月) [申込締切]2020年1月13日(月)
時 間: 14:00~18:30
テーマ: イノベーションで未来に挑戦 ~次世代成長産業の創造~
内 容: ◇開催挨拶

◇基調講演:「宇宙の謎からイノベーションへ」
    東京大学 国際高等研究所 カブリ数物連携宇宙研究機構
     教授(初代機構長) 村山 斉 氏

◇ 「第14回わかしゃち奨励賞」(若手研究者イノベーション創出奨励事業)表彰式

◇ 「第14回わかしゃち奨励賞」優秀提案発表会

◇ 交流会(ライトパーティ)
講 師: 東京大学 国際高等研究所 カブリ数物連携宇宙研究機構
     教授(初代機構長) 村山 斉 氏
会 場: キャッスルプラザ 4階 鳳凰の間
参加費: 参加費無料(会員以外は交流会のみ2,000円)
詳 細: http://www.astf.or.jp/astf/club/teirei_202.html

1/21 令和元年度第3回セルロースナノファイバー応用技術研究会

詳細を表示

日 付: 2020年1月21日(火) [申込締切]2020年1月14日(火)
時 間: 13:30~16:30
内 容: ◆講演Ⅰ(13:30~14:00)
 「環境省におけるセルロースナノファイバー関連施策のご紹介」
  講師 環境省 地球環境局地球温暖化対策課 地球温暖化対策事業室 稲見啓氏

環境省では、植物由来で強くて軽い次世代高機能素材であるセルロースナノファイバー(CNF)を、自動車や家電等に活用することで大幅なCO2排出削減などを図ることを目的として、CNF性能評価モデル事業に取り組んでいます。本日は、これまでの進捗や事業成果についてご紹介します。

◆講演Ⅱ(14:10~15:00)
 「セルロースファイバー樹脂の家電製品適用に向けた取組み」
  講師 パナソニック株式会社 生産・環境技術研究所第一研究部 主幹技師 名木野俊文氏

植物由来、高強度の特徴を生かし環境負荷の小さい軽くて強いセルロースファイバー樹脂を家電業界で初めて量産導入しました。汎用樹脂への適用にはコストダウンが大きな課題であったが、樹脂融液中での解繊・変性・分散一貫処理技術による水を使用しない全乾式プロセスを確立し、低コスト化を実現しました。

◆講演Ⅲ(15:10~16:00)
 「脱・使い捨てプラ」と「美味しいビール」を実現する’森のタンブラー’の社会実装について
  講師 アサヒビール株式会社 イノベーション本部パッケージング技術研究所 開発第一部 古原徹氏

アサヒビールでは、海洋ごみの大半を占めるプラスチックへの対策として「使い捨てプラスチックカップ使用のゼロ」を目指し、「ビールが美味しいマイタンブラー」として’森のタンブラー’を提案しています。
開発着手から1年余りでの社会実装を実現した’森のタンブラー’の展開経緯と社会反響、今後の方針についてご紹介します。

◆名刺交換及び試飲会(16:00~16:40)
会 場: 愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 1101
参加費: 全3回分で 5,000円 (研究交流クラブ会員の方及び愛知工研会員の方は3,000円)
詳 細: http://www.astf.or.jp/astf/hukyu/bunya/h31k103.html

1/22 先端データサイエンス講演会

詳細を表示

日 付: 2020年1月22日(水) [申込締切]2020年1月17日(金)
時 間: 13:00~17:50
内 容: 13:00-14:30
 〈講演Ⅰ〉 時間駆動型の統計・機械学習データ解析によるリアルタイム教育支援システム
    
14:40-16:10
 〈講演Ⅱ〉 高速電磁波シミュレーションと人工知能による地中レーダ画像からの内部構造推定
       
16:20-17:50
 〈講演Ⅲ〉 『予測』と『理解』によるマテリアルズ・インフォマティクス
       

講 師: 大前 佑斗 氏(日本大学生産工学部マネジメント工学科 助教)、園田 潤 氏(仙台高等専門学校総合工学科 教授)、岩崎 悠真 氏 (日本電気株式会社NECシステムプラットフォーム研究所 主任、JSTさきがけ研究員)
会 場: 豊橋技術科学大学情報メディア基盤センター第1端末室
参加費: 2,000円
定 員: 70名
詳 細: https://www.sharen.tut.ac.jp/event/detail.php?y=2019&m=1&d=22#1433
連絡先: 豊橋技術科学大学 研究支援課社会連携支援室
TEL: 0532-81-5188

1/22 中小企業のリアルな事例から学ぶ
経営のための知財戦略セミナー

詳細を表示

日 付: 2020年1月22日(木) [申込締切]2020年1月21日(水)
時 間: 9:30~16:40
テーマ: -
内 容: 【海外市場開拓編】
  ・模倣品発見、その意外な落とし穴
  ・展示会出展での落とし穴
  ・製品輸入代理店と契約管理
【デザイン経営編】
  ・デザイナーとの契約はどうすればよい?
  ・模倣対策 意匠権で保護できた?
  ・意匠権侵害警告が来た!どうする?
講 師: あいそう特許事務所 弁理士・MBA 村上信義 氏
会 場: 名古屋商工会議所
5階BC 会議室
参加費: 無料
定 員: 40名
詳 細: https://g-seminar.inpit.go.jp/
連絡先: (一社)発明推進協会
研修チーム
TEL: 03-3502-5424

1/24 分子科学フォーラム

詳細を表示

日 付: 2020年01月24日(金)
時 間: 16:30 より 17:30 まで
テーマ: 「自然の力を借りてみよう! ~動く光を使って分子を自在に並べる方法の開発~」
 
内 容: われわれの身体や身の回りの材料では、分子が緻密に配向して優れた力学機能や光学機能を発現しています。しかしながら、分子の配向手法にはさほど選択肢が無いのが現状です。本講演では、自然界に学び、光の動きに着眼した新しい分子の配向法を紹介します。
講 師: 宍戸 厚(東京工業大学 教授)
会 場: 分子科学研究所
(岡崎コンファレンスセンター)
参加費: 無料
定 員: -
詳 細: https://www.ims.ac.jp/research/seminar/2019/11/14_4472.html
連絡先: 自然科学研究機構 岡崎統合事務センター 総務課 forum@ims.ac.jp
TEL: 0564-55-7125  

1/24 2019年度第2回シンクロトロン光産業利用セミナー

詳細を表示

日 付: 2020年1月24日(金) [申込締切]2020年1月20日(月)
時 間: 13:30~17:00
テーマ: 日常生活に生きる放射光分析
内 容: 私たちの身の回り日常あるモノを対象に、シンクロトロン光を利用することで
どのようなことが分かるかを具体的に紹介します。
会 場: ウインクあいち11階1101会議室
参加費: 無料
定 員: 80名
詳 細: http://www.astf-kha.jp/synchrotron/userguide/event/2019seminar02.html
連絡先: 渡辺・上原 0561-76-8331

1/27 名古屋大学情報学シンポジウム2020

詳細を表示

日 付: 2020年1月27日(月) [申込締切]2020/01/17
時 間: 13:00~17:50
テーマ: 人工知能技術がもたらす価値創造と情報学の使命
  ー音声言語コミュニケーション技術とポジティブ情報学の交差点からー
内 容: 13:00~13:10 開会あいさつ
13:10~14:00 特別講演 古井貞熙氏(Toyota Technological Institute at Chicago
          (TTIC)理事長)「米国から見た日本における人工知能の教育・研究」
14:10~15:00 キーノート講演 Louise-Phillipe Morency氏(Language Technology Institute
           at Carnegie Mellon University、Leonardo Associate Professor)「Multimodal
           AI: Understanding Human Behaviors」
15:10~16:00 キーノート講演 東中竜一郎氏(NTTメディアインテリジェンス研究所 
           上席特別研究員)「人と自然にインタラクションできる対話システムを目指して」 
16:20~16:50 技術講演 戸田智基氏(名古屋大学情報基盤センター 教授)
           「音声コミュニケーションにおける機能拡張」
16:50~17:20 技術講演 大平英樹(名古屋大学大学院情報学研究科 教授)
           「脳と身体の計算メカニズムによる感情と意思決定の創発」
17:20~17:50 技術講演 久木田水生(名古屋大学大学院情報学研究科 准教授
            「人工知能はメッセージである」
講 師: 古井貞煕氏(豊田工業大学シカゴ校理事長)
 Louise-Phillipe Morency 氏(カーネギーメロン大学准教授)<英語講演>
東中竜一郎氏(NTTメディアインテリジェンス研究所上席特別研究員)
戸田智基氏(名古屋大学情報基盤センター教授)
大平英樹氏(名古屋大学大学院情報学研究科教授)
久木田水生氏(名古屋大学大学院情報学研究科准教授)
会 場: 名古屋大学環境総合館1階レクチャーホール(名古屋大学東山キャンパス)
参加費: 無料
定 員: 140名
詳 細: https://www.i.nagoya-u.ac.jp/20200127sympo/
連絡先: 名古屋大学情報学シンポジウム 運営事務局
(株式会社インターグループ内)
Mail:convention-ngo@intergroup.co.jp
TEL: 052-581-3241

1/28 ものづくり支援講座「プラズマ技術の産業応用研修」

詳細を表示

日 付: 2020年1月28日(火)、1月29日(水) [申込締切]2020年1月14日(火)
時 間: 9:30~16:30
テーマ: プラズマ技術の産業応用研修
内 容: 1月28日
講義
◆プラズマの基礎
◆真空プラズマの基礎
◆真空プラズマの産業応用事例
実習
◆真空プラズマ装置による表面処理
◆プラズマ処理効果の評価
1月29日
講義
◆大気圧プラズマの基礎
◆大気圧プラズマの産業応用事例
実習
◆大気圧プラズマ装置による表面処理
◆大気圧プラズマ処理による樹脂の接合力向上
講 師: 公益財団法人名古屋産業振興公社
工業技術振興部 
高島 成剛 氏(博士(工学))
会 場: 名古屋市工業研究所 電子技術総合センター
参加費: 賛助員16,500円  一般 19,800円
定 員: 10名
詳 細: http://www.nipc.or.jp/kougyou/p_training/index.html
連絡先: (公財)名古屋産業振興公社 ものづくり人材育成課
TEL: 052-654-1653

1/28 豊橋技術科学大学技術公開講座
技術者養成研修「コンピュータ支援解析ものづくり講座」

詳細を表示

日 付: 2020年1月28日(火)~ 30日(木) [申込締切]2019年12月25日(水)(定員になり次第、受付を終了させていただきます。)
時 間: 10:00~16:15
内 容: 1日目
10:00 ~ 10:15 開講式
10:15 ~ 11:30 講義
11:30 ~ 12:30 昼休憩
12:30 ~ 16:00 実習
16:30 ~ 17:00 質疑応答
2日目
10:00 ~ 11:30 講義
11:30 ~ 12:30 昼休憩
12:30 ~ 15:30 講義
15:30 ~ 16:00 実習
3日目
10:00 ~ 11:30 講義
11:30 ~ 12:30 昼休憩
12:30 ~ 16:00 見学・実習
16:00 ~ 16:15 閉講式
講 師: 阿部 史枝(あべ ふみえ)
  岐阜大学 地域連携スマート金型技術研究センター
  【 専門分野 】 生産加工/塑性加工
  足立 忠晴(あだち ただはる)
  豊橋技術科学大学 機械工学系 教授
  ( 安全安心地域共創リサーチセンター 兼務)
  【 専門分野 】 材料力学/構造力学/材料工学/衝撃工学
  松原 真己(まつばら まさみ)
  豊橋技術科学大学 機械工学系 助教
  【 専門分野 】振動工学/解析力学/材料工学
  実習支援:
   教育研究基盤センター 工作支援部門 技術職員 5名、
   TA (ティーチングアシスタント)1名
会 場: 豊橋技術科学大学
教育研究基盤センター附属実験実習工場
参加費: 15,500円 ※保険料500円含
定 員: 10名
詳 細: https://www.siva.tut.ac.jp/outline/classes/
連絡先: 豊橋技術科学大学 研究支援課センター支援係
TEL: 0532-44-6975

1/30 令和元年度 第2回自動車安全技術セミナー

詳細を表示

日 付: 2020年1月30日(木) [申込締切]2020年1月28日(火)
時 間: 14:00~16:20
内 容: ○講演1 14:00~15:00
  株式会社サン自動車工業
  「(仮)後付け式ペダル踏み間違い時加速抑制装置S-Driveについて」
○講演2 15:05~16:05
  名古屋大学 未来社会創造機構
  モビリティ社会研究所 特任教授 青木宏文氏
  「(仮)高齢ドライバーの人間特性と運転行動」
○質疑応答 16:05~16:20
講 師: 株式会社サン自動車工業(講師調整中)
名古屋大学 未来社会創造機構 モビリティ社会研究所 特任教授 青木宏文氏
会 場: ウインクあいち 15階
(公財)科学技術交流財団研究交流センター
参加費: 無料
定 員: 50名
詳 細: https://www.pref.aichi.jp/soshiki/san-kagi/autosafety-seminar020130.html
連絡先: 愛知県経済産業局
産業部産業科学技術課
科学技術G
TEL: 052-954-6351

1/30 ものづくり支援講座
「エレクトロニクスの知識」

詳細を表示

日 付: 2020年1月30日(木)~2月27日(木) [申込締切]2020/01/16
時 間: 9:30~16:30
テーマ: エレクトロニクスの知識研修
内 容: ◆1月30日(木)
  ・オームの法則、電圧、電流、抵抗、電力、電力量
  ・直流と交流、交流波形の種類、周波数と周期
  ・単位、接頭語、回路記号
  ・電池、1次電池と2次電池、電池の内部抵抗
  ・抵抗、導体と絶縁体と半導体の抵抗、抵抗の種類、抵抗の読み方、抵抗計算
  ・コンデンサ、コンデンサの種類、コンデンサの読み方、静電容量と耐圧、静電容量計算
  ・コイル、コイルの種類、コイルの性質、コイルとトランス
  ・半導体、半導体の構造、半導体の種類
  ・ダイオード、ダイオードの構造、電流電圧特性、ダイオードの種類、LED(発光ダイオード)
  ・トランジスタ、トランジスタの構造、トランジスタの種類、トランジスタの読み方
  ・機器の使い方(マルチメータ、オシロスコープ、ブレッドボード)
◆2月6日(木)
  ・キルヒホッフの法則
  ・電源の使い方、電圧降下と電圧測定
  ・LED(発光ダイオード)の点灯、ダイオードの使い方
  ・ツェナーダイオードの使い方、三端子レギュレータの使い方
  ・交流の種類、方形波とデューティー比
  ・尖頭値と実効値、位相差の求め方
  ・フィルタ回路、各フィルタにおけるゲイン特性と位相特性の測定
  ・機器の使い方(マルチメータ、オシロスコープ、ファンクションジェネレータ)
  ・回路シミュレータによるゲイン特性と位相特性
◆2月13日(木)
  ・アナログとディジタル、ブール代数と論理演算
  ・回路の正論理と負論理、2進数、8進数、16進数、BCD
  ・補数と減算とキャリー
  ・A/D変換とD/A変換、アナログ回路とディジタル回路の融合
  ・チョークコイルの使い方、トランジスタ増幅回路の作成
  ・ステッピングモータ制御回路の作成(前半)
  ・ディジタル入出力ユニット
◆2月20日(木)
  ・センサとアクチュエータ
  ・シーケンス制御とフィードバック制御
  ・マイコンやパソコンを使うメリット
  ・マイコンのトレンドとIoT
  ・タイミングチャートと命令
  ・ステッピングモータ制御回路の作成(後半)
  ・A/D変換回路の作成
  ・オペアンプによる回路例
  ・PICマイコン、Arduino UNO、Raspberry Piのデモ
◆2月27日(木)
  ・講義総復習
  ・実験総復習
  ・電子回路工作(ハンダ作業)
  ・回路の理解と障害切り分け
  ・各マイコン開発環境の作成とプログラミング(希望者のみ)
講 師: 愛知工業大学 工学部 成田 憲一 氏
会 場: 名古屋市工業研究所 管理棟 会議室
参加費: 賛助員46,200円
一般 53,900円
(税込)
定 員: 20名
詳 細: http://www.nipc.or.jp/kougyou/p_training/index.html
連絡先: (公財)名古屋産業振興公社
ものづくり人材育成課
TEL: 052-654-1653

1/30 技術講演会「高分解能質量分析計の概要と分析事例
 -精密質量分析による化学組成解析と工業材料への応用-」

詳細を表示

日 付: 2020年1月30日(木) [申込締切]2020年1月28日(火)
時 間: 13:30~16:00
内 容: 1.講演「熱分解/APGC/Xevo G2-XS QTofの概要」
2.講演「熱分解/APGC/Xevo G2-XS QTofを用いた応用事例のご紹介」
3.見学「高分解能質量分析計(熱分解/APGC/Xevo G2-XS QTof)」
  
講 師: 日本ウォーターズ(株)ケミカルマテリアルマーケット ディベロップメント 佐藤 信武 氏
会 場: 名古屋市工業研究所 電子技術総合センター1階 視聴覚室
参加費: 無料
定 員: 50名
詳 細: https://www.nmiri.city.nagoya.jp/seminar/pdf/311.pdf
連絡先: 名古屋市工業研究所 有機材料研究室 山中 基資
TEL: 052-654-9888

1/31 名古屋大学 予防早期医療創成センター 第9回ワークショップ

詳細を表示

日 付: 2020年1月31日(金) [申込締切]2020年1月31日(金)
但し昼食の事前申込みは1月28日(火)
時 間: ワークショップ 10:30~18:15
テーマ: 予防早期医療に資する異分野融合・産学連携によるワークショップ
内 容: 10:30 開会

10:35-11:25【招待講演】
「国民の健康づくりに向けたPHRの推進について」
厚生労働省健康局健康課 課長補佐
橡谷 真由(とちや まゆ) 氏

11:25-12:00【ポスターセッションに関するショート・トーク】

13:00-13:55【ポスターセッション】

【分科会】(2分科会2会場)
14:00-16:00
◆名古屋大学が推進する地域連携型実証プロジェクト(コホート等)
(於 アジアコミュニティーフォーラム)
◆Society5.0時代の非侵襲センシング
(於 カンファレンスルーム)

16:05-18:05
◆日本の未来にむけた健康・医療データのあり方とは
(於 アジアコミュニティーフォーラム)
◆健やかな子供の未来を考える
(於 カンファレンスルーム)

18:15 閉会

18:20-19:50 意見交換会

(詳細はホームページをご覧ください。)
会 場: 名古屋大学 アジア法交流館(名古屋市千種区不老町 東山キャンパス)
参加費: ワークショップ(無料)
昼食(事前予約制 \500)
意見交換会(会費制 \3,000)
定 員:
詳 細: https://www.pme.coe.nagoya-u.ac.jp/conference20200131/
連絡先: 名古屋大学予防早期医療創成センター事務室
kou-kyoten@adm.nagoya-u.ac.jp
TEL: 052-789-5499

1/31 技術講演会「「撮るだけ」になっていませんか? もっと活用! X線CT撮影」

詳細を表示

日 付: 2020年1月31日(金)
時 間: 13:30~16:30
内 容: 1.講演「最新マイクロフォーカスX線CTをよりよく使うための最新情報とテクニック」
2.講演「~合否判定だけではもったいない~ VGSTUDIO MAXによるCTデータの広範な活用」
3.見学 3Dものづくり支援センター
講 師: 1.(株)島津製作所 分析計測事業部 グローバルマーケティング部 大河内 宏和 氏                      2.ボリュームグラフィックス(株) セールスチーム 木下 修平 氏
会 場: 名古屋市工業研究所 電子技術総合センター1階 視聴覚室
参加費: 無料
定 員: 50名
詳 細: https://www.nmiri.city.nagoya.jp/seminar/pdf/302.pdf
連絡先: 名古屋市工業研究所           ・有機材料研究室 名倉          ・生産システム研究室 岩間
TEL: ・052-654-9950 ・052-654-9951

2/3 水素貯蔵技術ワーキンググループ第3回セミナー

詳細を表示

日 付: 2020年2月3日(月) [申込締切]2020年1月30日(木)
時 間: 13:30~16:00
テーマ: ~水素ステーションの安全~
内 容: 13:30~14:30 「水素ステーション用蓄圧器の技術基準」
       一般財団法人石油エネルギー技術センター  
         自動車・新燃料部 水素利用推進室 主任研究員 林 郁孝 氏
14:40~15:40 「FCV・水素インフラの取組みと安全について」
       一般社団法人水素供給利用技術協会  
         理事・事務局長 池田 哲史 氏
15:40~16:00 名刺交換・意見交換
会 場: ウィンクあいち18階セミナールーム
参加費: 無料
定 員: 100名
詳 細: https://www.pref.aichi.jp/soshiki/san-kagi/suisochozo0203.html
連絡先: 愛知県経済産業局
産業部産業科学技術課
新エネルギー産業グループ
TEL: 052-954-6350

2/3 第8回 Nagoyaオープンイノベーション研究会

詳細を表示

日 付: 2020年2月3日(月) [申込締切]2020年1月29日(水)
時 間: 13:30~17:00
テーマ: オープンイノベーションによる新価値創造
内 容: ○テーマ講演
「体験をデザインする(デザイン思考とプロトタイピング)」
名古屋工業大学大学院 社会工学専攻 建築・デザイン工学分野 産業戦略デザインスクール 教授 井上 雅弘 氏
    
「応援購入サイト「Makuake」を通じて新商品をスムーズに生み出す方法」
株式会社マクアケ 西日本事業部 マネージャー 松岡 宏治 氏
「大学発ベンチャーの産学連携をアップデートする試み」
ピクシーダストテクノロジーズ株式会社 取締役CRO 星 貴之 氏
       
○ブース出展企業によるプレゼンテーション
○情報交換会・ブース展示会
 ※プレゼンテーション・ブース出展企業を募集します。
講 師: 名古屋工業大学大学院 社会工学専攻 建築・デザイン工学分野 産業戦略デザインスクール 教授 井上 雅弘 氏
株式会社マクアケ 西日本事業部 マネージャー 松岡 宏治 氏
ピクシーダストテクノロジーズ株式会社 取締役CRO 星 貴之 氏
会 場: 名古屋工業大学 4号館 1階 ホール/ホワイエ
参加費: 無料(ただし、情報交換会:2,000円)
定 員: 100名
詳 細: http://www.nipc.or.jp/sansien/nova/n_info.html
連絡先: 公益財団法人名古屋産業振興公社 研究推進部研究開発支援課 担当:田原
TEL: 052-736-5680

2/5 「ロボットシンポジウム2020名古屋」講演会

詳細を表示

日 付: 2020年2月5日(水) [申込締切]1月上旬
時 間: 10:20~16:00
テーマ: 未定
内 容: 10:20~10:30 開会挨拶
10:30~12:00 基調講演: 未定
12:00~13:00 休憩 
13:00~14:00 講演者1: 未定
14:00~15:00 講演者1: 未定
15:00~16:00 講演者1: 未定
講 師: 未定
会 場: 名古屋市中小企業振興会館4階会議室
参加費: 無料
定 員: 140名
詳 細: http://www.techbizexpo.com/shutten_guide.pdf
連絡先: (公財)人工知能研究振興財団
又は名古屋国際見本市委員会
TEL: 052-932-8951
又は
052-735-4831

2/5 フロンティア21エレクトロニクスショー2020

詳細を表示

日 付: 2020 年2月5日(水)・6日(木) [申込締切]2020年2月4日(火)
時 間: 10:00~17:00
(14日は16:00まで)
テーマ: ものづくりを支える最新のエレクトロニクス技術
内 容: 2月5日
講演会① 10:30~12:00
 『5Gのリアルと未来』
 (株) NTTドコモ 執行役員 5Gイノベーション推進室長 中村 武宏 氏
講演会② 13:00~14:30
 『デジタルトランスフォーメーション時代への対応 ~社内にシリコンバレー流をつくる〜』
 (株) デンソー デジタルイノベーション室長 成迫 剛志 氏
2月6日
講演会③ 10:30~12:00
 『自動運転の民主化 Autowareの世界』
 名古屋大学 未来社会創造機構 モビリティ社会研究所 特任教授 二宮 芳樹 氏
講演会④ 13:00~14:30
 『トヨタZEVファクトリーのチャレンジ ~EVの本格普及を目指して~』
 トヨタ自動車 (株) トヨタZEVファクトリー 副本部長 豊島 浩二 氏
講 師: 左欄参照
会 場: 名古屋市中小企業振興会館
参加費: 無料
定 員: 150名
詳 細: http://www.eleshow.jp/
連絡先: 中部エレクトロニクス振興会
TEL: 052-661-6476

2/5 第2回金型技術講演会「マルチマテリアル・非破壊検査技術講演会」

詳細を表示

日 付: 2020年2月5日(水)
時 間: 13:30~16:30
内 容: 1.講演「金属/異種材接合DLAMP」
2.講演「アクティブサーモグラフィによる非破壊計測・検査」
3.講演「名古屋市工業研究所における非破壊観察への取組み」
講 師: 1.ダイセルポリマー(株)新事業企画部 清水 潔 氏                  2.(株)ケン・オートメーション 取締役営業技術担当 高尾 邦彦 氏         3.名古屋市工業研究所 有機材料研究室 名倉あずさ
会 場: 名古屋市工業研究所 管理棟4階 第2会議室
参加費: 無料
定 員: 50名
詳 細: https://www.nmiri.city.nagoya.jp/seminar/pdf/313.pdf
連絡先: 中部金型技術振興会事務局
TEL: 052-653-5083

2/5 PMDAレギュラトリーサイエンス総合相談(医療機器) 出張面談 in 名古屋

詳細を表示

日 付: 2020年2月5日(水) [申込締切]2020年1月15日(水曜)正午必着
時 間: 9:00-17:00
テーマ: 大学・研究機関、ベンチャー企業を主な対象に、日本発の革新的医薬品・医療機器の創出に向けた、試験・治験計画策定等に関する相談について、薬事承認審査当局(PMDA)が指導・助言を行う、レギュラトリーサイエンス戦略相談の入り口にあたる相談事業
内 容: 各者20分程度の面談
講 師: 独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)
会 場: 愛知県産業労働センター〔ウインクあいち〕
参加費: 無料
定 員: 完全予約制
詳 細: https://www.smrj.go.jp/incubation/nalic/event/2019/favgos0000000sxw.html
連絡先: 中小機構 中部 名古屋医工連携インキュベータ IM室 (担当:石黒)
TEL: 052-744-5110

2/6 産総研中部センター研究講演会

詳細を表示

日 付: 2020年2月6日(木) [申込締切]2020年1月31日(金)
時 間: 13:00~15:00
テーマ: 産総研中部センター最新成果の発表
内 容: 13:05~13:45(招待講演)
  「二次電池技術開発について」
13:45~14:00
  「生活空間のニオイモニタリング」
14:00~14:15
  「温度によって調光する二酸化バナジウム(V0₂)ナノ粒子の高速合成」
14:15~14:30
  「VR/ARディスプレイ向け高効率GaNマイクロLEDの開発」
14:30~14:45
  「融けずに固体のまま熱を溜める・加工ができる高密度蓄熱部材の開発」
14:45~15:00
  「電子顕微鏡による原子の直視」
講 師: 三重大学 名誉教授 武田保雄 氏
産総研中部センター 増田佳丈
産総研中部センター 岡田昌久
産総研中部センター 王 学論
産総研中部センター 藤田麻哉

産総研中部センター 劉  崢 
会 場: 名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)4階 第3会議室
参加費: 無料
定 員: 150名
詳 細: https://www.aist.go.jp/chubu/ja/news/itemid2145-005289.html
連絡先: 産業技術総合研究所中部センター
産学官連携推進室
長谷新司
TEL: 052-736-7063

2/7 中小企業のためのIoT講習会

詳細を表示

日 付: 2020年2月7日(金) [申込締切]2020年1月31日(金)
時 間: 13:30~16:40
内 容: (1)IoTと「クラウド」について
(2)連携することで何ができるのか 
(3)IoTとクラウドの活用方法
講 師: 株式会社富士通ラーニングメディア                末松明浩氏
会 場: 産業技術センター    講堂
参加費: 無料
定 員: 50名
詳 細: http://www.aichi-inst.jp/sangyou/news/up_docs/iotseminar.pdf
連絡先: 産業技術センター 総合技術支援・人材育成室
TEL: 0566-24-1841

2/8 豊橋市民大学トラム
豊橋技術科学大学連携講座

詳細を表示

日 付: 2020年2月8日(土),2月15日(土),2月29日(土)
時 間: 10:00~11:30
テーマ: 「生命科学の最前線-生命のしくみを知る,新しい医療技術を創る-」
内 容: 9:30 開場
10:00~11:10 講義
11:10~11:30 質疑応答
講 師: 第1回:沼野 利佳(ぬまの りか)
     応用化学・生命工学系 准教授
第2回:浴 俊彦(えき としひこ)
     応用化学・生命工学系 教授
第3回:吉田 祥子(よしだ さちこ)
     応用化学・生命工学系 講師
会 場: 豊橋技術科学大学
A2棟
A2-101講義室
参加費: 無料
定 員: 200名
詳 細: https://www.sharen.tut.ac.jp/event/detail.php?y=2019&m=2&d=08#1396
連絡先: 豊橋技術科学大学 研究支援課地域連携係
TEL: 0532-44-6569
または
0532-81-5196

2/12 ディープラーニングによる画像分類体験ワークショップ

詳細を表示

日 付: 2020年2月12日(水)、19日(水)、26日(水)、3月4日(水)
時 間: 13:30~17:00
内 容: 2月12日(水)
1.講演「画像検査はDL技術に期待してよい! -ヒトに学びヒトを越える-」
2.実習「ディープラーニング開発の実習」
2月19日(水)
1.各自課題の決定
2.ディープラーニングの設計と学習処理
2月26日(水)
1.ディープラーニングのチューニング
2.プレゼン準備
3月4日(水)
1.各参加者による課題と結果のプレゼン
2.関連施設紹介
講 師: 2月12日(水)
1.中京大学名誉教授、(同)YYCソリューション代表 輿水 大和 氏
会 場: 名古屋市工業研究所 電子技術総合センター1階 視聴覚室
参加費: 無料
定 員: 8名
詳 細: https://www.nmiri.city.nagoya.jp/seminar/pdf/318.pdf
連絡先: 「ディープラーニングによる画像分類体験ワークショップ」事務局
TEL: 052-654-9900

2/12 こんな時に役立つ!「海外取引における保険講座」

詳細を表示

日 付: 2020年2月12日(水) [申込締切]2020年2月11日(火)
時 間: 10:00~17:00
テーマ: -
内 容: 企業の海外取引には①輸出・輸入②間接進出③直接進出の段階があり、進むにつれてリスクも多様になります。
この講座は、海外取引に関係する保険の種類と概要を解説し、海外取引に用いられる契約書で要求される保険条件と、
その背景にある保険規制について学びます。
特に、海外輸出製品のPL保険や、輸出装置の設置に係る保険を詳しく解説します。
現在、取引をされている方はもちろん、取引を検討されている方にもお役立ていただける内容です。
 10:00~12:30
  第一部 海外向け保険の種類
         (1)賠償責任保険(輸出PLを含む)
         (2)労災補償と使用者賠償責任保険
         (3)サイバーリスク保険
         (4)海上保険、財産保険
         (5)その他
 13:30~15:00
  第二部 海外売買(取引)契約書と保険の要求水準
         (1)海外バイヤーの立場を知る
         (2)保険の要求水準を知る
         (3)要求水準を満たすための留意点と勘所
 15:20~17:00
  第三部 保険規制(付保規制)
         (1)日本の保険規制
         (2)海外の保険規制
         (3)保険規制で留意しておきたいこと
     質疑応答
※12時30分~13時30分は昼食休憩になります。昼食は各自ご用意ください。
講 師: マーシュ ジャパン株式会社 コマーシャル マーケット シニア プレースメント マネージャー 池淵 侯 氏
会 場: ウィンクあいち18階セミナールーム
参加費: 一般10,000円
会員5,000円(税込)
定 員: 40名
詳 細: http://www.aibsc.jp/tabid/598/Default.aspx
連絡先: 公益財団法人あいち産業振興機構 国際ビジネスグループ
TEL: 052-715-3065

2/12 移動通信システムに関する講演会

詳細を表示

日 付: 2020年2月12日(水) [申込締切]2020年2月7日
時 間: 13:30~17:00
テーマ: 5Gの産業利用の可能性
内 容: (1)講演1
「すぐそこまで来ている次世代ワイヤレスインフラ『5G』が産業構造を変える」
講師:ドコモ・システムズ株式会社 取締役 クラウド事業部長 松木 彰 氏
(2)講演2
「人・モノ・コトを豊かにつなぐ-5G時代に向けた社会価値創造-」
講師:日本電気株式会社 新事業推進本部 部長 永井 研 氏
(3)見学会
あいち産業科学技術総合センター(高度計測分析機器、EMC試験設備、3Dプリンター)
講 師: (左記プログラム参照)
会 場: あいち産業科学技術総合センター 1階 講習会室
(豊田市八草町秋合1267-1)
参加費: 無料
定 員: 100名
詳 細: https://www.pref.aichi.jp/soshiki/acist/r020116-5g-seminar.html
http://www.aichi-inst.jp/acist/other/seminar/
連絡先: あいち産業科学技術総合センター
共同研究支援部 試作評価室
浅井
TEL: 0561-76-8316

2/13 中小企業のためのIoT実装技術研修

詳細を表示

日 付: 2020年2月13日(木)、14日(金) [申込締切]2020年1月31日(金)
時 間: 9:20~17:00
内 容: (1)IoTとRaspberry Piの概要
(2)Raspberry Piのセットアップ
(3)分析手法と評価
(4)データ利活用に向けた計画
講 師: 株式会社富士通ラーニングメディア                   結城陽平氏
会 場: 産業技術センター   講堂
参加費: 無料
定 員: 15名
詳 細: http://www.aichi-inst.jp/sangyou/news/up_docs/iotseminar.pdf
連絡先: 産業技術センター 総合技術支援・人材育成室
TEL: 0566-24-1841

2/13 知的財産経営サロンin豊田

詳細を表示

日 付: 2020年2月13日(木) [申込締切]2020年2月7日(金)
時 間: 15:00~17:00
テーマ: -
内 容: ①「知的財産でビジネスチャンスをつかもう!~知財戦略で差をつける新商品開発~」
②「弁理士と語ろう!~会社の知的財産を経営にどう活かす?~」
講 師: 日本弁理士会東海会弁理士
会 場: ものづくり創造拠点SENTAN
2階 交流スペース
参加費: 無料
定 員: 30名
詳 細: https://www.pref.aichi.jp/site/aichi-chizai/salon2020-02.html
連絡先: 愛知県経済産業局
産業部産業科学技術課
研究開発支援G
TEL: 052-954-6370

2/13 AIが導くロボットの新展開   ~AI・ロボットがもたらす新たな時代~

詳細を表示

日 付: 2020年2月13日(木) [申込締切]2020年2月6日(木)
時 間: 10:45~16:40
内 容: 1.講演「AIと共存する未来 ~デジタル環境が迫る人材とビジネスの変革~」
2.講演「”産業用ロボット”実際の現場で求められているもの」
3.講演「AIによる画像認識システム」
4.講演「なぜコピーライターが、トヨタ自動車とロボット宇宙飛行士をつくったのか?」     
5.名古屋市工業技術グランプリ表彰式
講 師: 1.(株)野村総合研究所 ICTメディア・サービス産業コンサルティング部 兼 未来創発センター
  上級コンサルタント 上田 恵陶奈 氏
2.ダイドー(株)ロボット事業部 ロボット館 館長 齋藤 貞男 氏
3.名古屋市工業研究所 電子技術研究室 黒宮 明
4.経済産業省 ワールドロボットサミット実行委員   中京大学 人工知能高等研究所 研究員/文学部言語表現学科 専任講師
   元(株)電通 コピーライター/チーフロボットプランナー 西嶋 籟親 氏
会 場: 名古屋市工業研究所 管理棟1階 ホール/展示場
参加費: 無料
定 員: 200名
詳 細: http://www.nipc.or.jp/kougyou/teikyo/event.html
連絡先: (公財)名古屋産業振興公社 工業技術振興部 工業技術企画課
TEL: 052-654-1633

2/17 分析技術講演会

詳細を表示

日 付: 2020年2月17日(月) [申込締切]2020年2月14日(金)
時 間: 13:30~16:30
内 容: 1.講演「TG-DTA,DSCの原理・応用から発生ガス分析への展開」
2.講演「熱物性評価(比熱容量・熱伝導率・膨張率)」
講 師: 1.ネッチジャパン(株)アプリケーショングループ 佐藤 健太 氏            2.ネッチジャパン(株)アプリケーショングループ 塚本 修 氏
会 場: 名古屋市工業研究所 管理棟3階 第1会議室
参加費: 無料
詳 細: https://www.nmiri.city.nagoya.jp/seminar/pdf/316.pdf
連絡先: 名古屋市工業研究所 環境技術研究室 柴田 信行
TEL: 052-654-9882

2/17 日本建築学会東海支部:2019年度支部研究集会シンポジウム

詳細を表示

日 付: 2020年2月17日(月)
時 間: 14:00~17:00
テーマ: 「文化遺産保護に資する耐震構造技術」
内 容: 支部長挨拶
趣旨説明
「耐震工学の発展と文化財保護」
 
「名古屋テレビ塔を巨大地震から守る~高さ180mのタワー建造物における免震改修~」
 設計編
 施工編 
討論
 
まとめ
講 師: 司会・進行 齊藤大樹(構造委員会委員長 豊橋技術科学大学)
勅使川原正臣(名古屋大学)
趣旨説明・登壇者紹介:齊藤大樹(前出)
柴田明徳(東北大学)


榊原啓太(日建設計)
下野耕一(竹中工務店)
柴田明徳、榊原啓太、下野耕一、齊藤大樹(モデレーター)
会 場: 椙山女学園大学生活科学部棟 B110講義室
参加費: 無料
定 員: 120名
詳 細: http://tokai.aij.or.jp/meeting.html
連絡先: 日本建築学会東海支部事務局・大木
TEL: 052-201-3088

2/20 知財活性化セミナー

詳細を表示

日 付: 2020年2月20日(木) [申込締切]2020年2月17日(月)
時 間: 13:30~16:30
テーマ: 営業秘密の戦略的活用
内 容: ①「知的財産の活用~契約における注意点~」
②「株式会社中央製作所における営業秘密管理」
③「知的財産に係る情報管理のポイント」
講 師: ①さくら国際特許法律事務所
 弁護士・弁理士 三木浩太郎 氏
②株式会社中央製作所
 取締役総務部長 柘植良男 氏
③独立行政法人工業所有権情報・研修館
 知的財産戦略アドバイザー 小原荘平 氏
会 場: ウインクあいち
9階903室
参加費: 無料
定 員: 60名
詳 細: https://www.chubu.meti.go.jp/b36tokkyo/sesaku/chizai-kasseika-seminar/01fy/2019.html#aichi
連絡先: 「知財活性化セミナー」事務局(一般社団法人発明推進協会内)
TEL: 03-3502-5447

2/21 (公財)科学技術交流財団
第3回『高周波レーザーの高品質化による新用途開発』研究会

詳細を表示

日 付: 2020年2月21日(金) [申込締切]2020年2月10日(月)
時 間: 14:00~17:00(交流会16:10~)
テーマ: レーザーが切り拓く近未来像について各分野を代表する研究者に講演いただき、具体的な新規事業創出のアイデアを提供する場として本研究会を開催します。第3回目はレーザー加工に焦点を当てます。
内 容: <14:00 ~ 14:05> ◇財団挨拶
<14:05 ~ 14:20> ◇挨拶: 名城大学 理工学部 教授 上山 智 氏
<14:20 ~ 15:40>
 ◇講演: 「レーザー加工の最新技術動向-超短パルスレーザー微細加工を中心に-」
<15:40 ~ 16:00>
◇質疑応答およびデスカション 進行:上山 智 氏 
<16:10 ~ 17:00>
 ◇交流会(ライトパーティー) 於:同会場
講 師: 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 電子光技術研究部門 
先進レーザープロセスグループ  主任研究員 奈良崎 愛子氏
会 場: 名古屋 栄 ナディアパーク4F Innovator’s Garage
参加費: 研究会 無料   交流会 500円/人
詳 細: http://www.astf.or.jp/astf/ken/schedule.html
連絡先: 事務局担当:科学技術交流財団 小塚、松永
TEL: 申込先FAX                  0561-21-1651

2/21 愛知県・シンガポール国立大学・名古屋大学 積層造形分野における技術交流会

詳細を表示

日 付: 2020年2月21日(金) [申込締切]2020年2月18日(火)
時 間: 13:00~15:00
テーマ: -
内 容: 13:00 開会
13:05~13:35 積層造形における多機能3次元構造について
         (NUS教授 Jun Ding氏)
13:35~14:05 金属3Dプリンタによるラティス構造体の応用展開と知の拠点あいち重点研究プロジェクトの取り組み
         (名古屋大学 教授 小橋眞氏)
14:05~14:35 あいちシンクロトロン光センターの紹介
         (あいちシンクロトロン光センター 所長 竹田美和氏)
14:45~15:00 意見交換
15:00 閉会
講 師: NUS教授 Jun Ding氏
名古屋大学 教授 小橋眞氏
あいちシンクロトロン光センター 所長 竹田美和氏
会 場: 名古屋観光ホテル 2階「曙東」
参加費: 無料
定 員: 30名
詳 細: https://www.pref.aichi.jp/soshiki/san-kagi/nus-koryu200221.html
連絡先: 愛知県経済産業局
産業部産業科学技術課科学技術G
TEL: 052-954-6351

2/27 ものづくり企業等向け講演会、及び令和2年度研究開発等公募事業説明会 及び第21回中部地域産学官連携コーディネータ連絡会議(全体会議)

詳細を表示

日 付: 2020年 2月 27日(木)
時 間: 13:30 ~ 17:00
内 容:  第1部:ものづくり企業等向け講演会
 13:30     開会挨拶:中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 課長 篠田 顕一 
 13:35~14:35 講演:「オープンイノベーションを活用した協業の進め方」
             大阪ガス株式会社 イノベーション推進部
                    オープンイノベーション室 室長 樋口 裕思 氏
 14:35~14:50 (休憩)
 第2部:研究開発等に関連する公募事業説明会
 14:50~15:05 「経済産業省のものづくり企業向けを中心とした公募事業の紹介」
               中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 総括係長 中島 徹 
 15:05~15:20 「総務省の公募事業」
               東海総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課
                            上席企画管理官 太田 弘幸 氏
 15:20~15:35 「NEDOの公募事業の紹介」
               NEDO 関西支部 事業管理グループ 主査 阪井 康代 氏
 15:35~15:50 「文部科学省関連の公募事業の紹介」
               JST 産学連携展開部 地域イノベーショングループ
                         マッチングプランナー 森田 政宏 氏
 15:50~16:05 「新あいち創造研究開発補助金の紹介」
               愛知県 経済産業局 産業部 産業科学技術課 
                   研究開発支援グループ 課長補佐 小久保 弘樹 氏
 第3部:名古屋大学における産学連携紹介
 16:05~16:35 「名古屋大学における共同研究への取組み」
          ~本学の研究領域および各種共同研究形態などのご紹介~
            名古屋大学産学官連携推進本部 産学協創・国際戦略グループ
                              研究員  丸山 太一郎 氏
 16:35~17:00  個別相談会
 17:00      閉会
講 師: 大阪ガス株式会社 イノベーション推進部
             オープンイノベーション室 室長 樋口 裕思 氏
中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 総括係長 中島 徹 
東海総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課
                     上席企画管理官 太田 弘幸 氏
NEDO 関西支部 事業管理グループ 
                             主査 阪井 康代 氏
JST 産学連携展開部 地域イノベーショングループ
                   マッチングプランナー 森田 政宏 氏
愛知県 経済産業局 産業部 産業科学技術課 
          研究開発支援グループ 課長補佐 小久保 弘樹 氏
名古屋大学産学官連携推進本部 産学協創・国際戦略グループ
                          研究員  丸山 太一郎 氏
会 場: 名古屋大学 アジア法交流館2階 アジアコミュニティフォーラム 
参加費: 無料
詳 細: http://www.aip.nagoya-u.ac.jp/industry/about/event/detail/-2-1.html
連絡先: 名古屋大学協力会事務局
TEL: 052-782-1811 

2/27 環境試験とIPCスタンダードに関する講演会

詳細を表示

日 付: 2020年2月27日(木) [申込締切]2020年2月20日(木)
時 間: 13:30~16:50
内 容: 1.講演「超促進耐候性試験機による材料の耐候性評価」
2.講演「環境試験の概要および結露サイクル試験装置」
3.講演「電子機器実装の国際標準IPCスタンダードと自動車産業の最新動向」
4.見学「超促進耐候性試験機、結露サイクル試験機、サーモグラフィ、X線CT装置」
講 師: 1.岩崎電気(株) 光・環境営業部 営業技術課 小野 健一郎 氏          2.エスペック(株) カスタム機器本部 カスタムSE部 SE1グループ 参事 瀬川 荘司 氏                     3.(株)ジャパンユニックス 経営企画部 経営企画グループ長 河野 友作 氏
会 場: 名古屋市工業研究所 電子技術総合センター1階 視聴覚室
参加費: 無料
定 員: 50名(但し装置見学は先着30名)
詳 細: https://www.nmiri.city.nagoya.jp/seminar/pdf/314.pdf
連絡先: 名古屋市工業研究所 製品技術研究室 淺尾洋貴
TEL: 052-654-9934

2/27 名古屋テキスタイル研究会 令和元年度第3回講演会

詳細を表示

日 付: 2020年2月27日(木) [申込締切]2020年2月20日(木)
時 間: 13:30~16:45
内 容: 1.講演「新規羊毛防縮技術の紹介とインナー製品の着用評価」
2.講演「最近のクリーニングトラブルの紹介と防止のための対処法」
講 師: 1.森保染色(株)取締役社長 早川 典雄 氏、技術顧問 梅原 亮 氏         2.大阪府クリーニング生活衛生同業組合 クリーニング研究所所長 桑野 富夫 氏
会 場: 名古屋市工業研究所 管理棟3階 第1会議室
参加費: 無料(会員外資料代2,000円)
詳 細: https://www.nmiri.city.nagoya.jp/seminar/pdf/315.pdf
連絡先: ・愛知県クリーニング生活衛生同業組合 研究室所長 立松 元           ・名古屋市工業研究所 有機材料研究室 大岡 千洋
TEL: ・052-741-5334 ・052-654-9885

2/28 電子情報通信学会東海支部
令和元年度 専門講習会

詳細を表示

日 付: 2020年2月28日(金) [申込締切]2020年2月27日(木)
時 間: 14:00-17:00
テーマ: 『つながるクルマとそれを支える技術』
内 容: ※演題・講師につきましては、変更になる場合がございます。
14:00~14:05
開会挨拶 
14:05~14:40
『つながるクルマの最新動向』
 佐藤和夫氏(株式会社豊田中央研究所 戦略研究部門 部門長) 
14:45~15:30
『クルマをつなぐ位置推定と空間情報処理技術
―データ統合と共有による性能向上―』
 小島祥子氏(株式会社豊田中央研究所 データアナリティクス研究領域 領域リーダ) 
15:40~16:25
『自動運転・運転支援のための画像による走行環境認識技術
 -過去から最新動向まで-』
 秋田時彦氏(豊田工業大学 スマートビークルセンター 特任上級研究員) 
16:30~閉会挨拶 
講 師: 佐藤和夫氏
(株式会社豊田中央研究所 戦略研究部門 部門長) 
小島祥子氏
(株式会社豊田中央研究所 データアナリティクス研究領域 領域リーダ) 
秋田時彦氏
(豊田工業大学 スマートビークルセンター 特任上級研究員) 
会 場: キャッスルプラザ4F 梓の間
(名古屋市中村区名駅4-3-25)
TEL 052-582-2121
http://www.castle.co.jp/plaza/access/
参加費: 電子情報通信学会会員:無料
協賛学会員 等:無料
非会員:1,000円
定 員: 60名 
※定員になり次第締め切ります
詳 細: https://www.ieice.org/tokai/general/specialty-lecture/
連絡先: 電子情報通信学会東海支部
E-mail:shibu@tokai.ieice.org

3/3 ものづくり支援講座「産業用ロボット作業者特別教育」

詳細を表示

日 付: 2020年3月3日(火)~3月6日(金) [申込締切]2020/2/18
時 間: 9:10~17:00
テーマ: 産業用ロボット作業者特別教育(3月期)
内 容: 【学科】
◆3月3日 
・9:10~14:10 
産業用ロボットに関する知識
・14:15~16:45
教示等の作業に関する知識
◆3月4日
・9:10~10:40
教示等の作業に関する知識
・10:45~15:45
検査等の作業に関する知識
・15:50~16:50 
労働安全衛生法・施行令等の関係法令 
【実技】 
◆3月5日または6日
・9:30~17:00
産業用ロボットの操作の方法 
産業用ロボットの教示等の作業の方法 
産業用ロボットの検査等の作業の方法
まとめ及び修了式
講 師: 技術士事務所”ロボティ” 所長 稲垣 荘司 氏 他
会 場: 【学科教育】名古屋市工業研究所 管理棟 会議室
【実技教育】三菱電機(株)名古屋製作所FAコミュニケーションセンター(FCC)
参加費: 賛助員(共催、協賛会員も含む)34,980円
一般 40,480円
(税込)
定 員: 44名
詳 細: http://www.nipc.or.jp/kougyou/p_training/index.html
連絡先: (公財)名古屋産業振興公社 ものづくり人材育成課
TEL: 052-654-1653

3/5 文部科学省 私立大学研究ブランディング事業 シンポジウム

詳細を表示

日 付: 2020年3月5日(木) [申込締切]2020年2月28日(金)正午
時 間: 13:30~16:00
テーマ: 新材料が創り出す未来像
内 容: ♦主催者挨拶 小原 章裕 学長

♦ブランディング部門発表
 経営本部渉外部 ナノマテリアル研究センター名誉センター長挨拶 飯島 澄男 終身教授

♦外国人研究者による研究発表
 趙 新洛 氏(上海大学低次元カーボン・デバイス物理研究所教授)

♦平成28年度選定事業
 光デバイス研究センター発表 竹内 哲也 センター長(理工学部材料機能工学科教授) 

♦平成29年度選定事業
 ナノマテリアル研究センター発表 丸山 隆浩 センター長(理工学部応用化学科教授)
 デリベーション研究発表 太田 貴之 教授(理工学部電気電子工学科)

♦閉会挨拶 平松 正行 副学長 
会 場: 名城大学天白キャンパス 共通講義棟東H304
参加費: 無料
定 員: 250名
詳 細: https://f.msgs.jp/webapp/form/19002_wccb_36/index.do
連絡先: 名城大学 学術研究支援センター
TEL: 052-838-2036

3/6 IoT活用のための小型端末設定法講習

詳細を表示

日 付: 2020年3月6日(金)
時 間: 10:00~16:00
内 容: 講習「IoT活用のための小型端末設定法講習 ~Raspberry Piによる温度測定入門~」
講 師: 名古屋市工業研究所 生産システム研究室 松原 和音
名古屋市工業研究所 プロジェクト推進室 斉藤 直希
名古屋市工業研究所 計測技術研究室 間瀬 剛
会 場: 名古屋市工業研究所 電子技術総合センター5階 コンピュータ研修室
参加費: 無料
定 員: 10名
詳 細: https://www.nmiri.city.nagoya.jp/seminar/pdf/317.pdf
連絡先: 名古屋市工業研究所 生産システム研究室 松原 和音
TEL: 052-654-9863

3/6 第8回あいちシンクロトロン光センター 事業成果発表会

詳細を表示

日 付: 2020年3月6日(金) [申込締切]令和2年2月21日(金)
時 間: 10:00~17:00(予定)
会 場: 愛知芸術文化センターアートスペースA室
参加費: 無料
定 員: 150名
詳 細: http://www.astf-kha.jp/synchrotron/userguide/event/8.html
連絡先: あいちシンクロトロン光センター 渡辺・松原 0561-76-8331

3/10 第69期総会・講演会 特別企画「広がる知能化技術!」

詳細を表示

日 付: 2020年3月10日(火)
時 間: 15:00 ~ 17:30
テーマ: 今後のロボット・知能化技術は 『より広く』、『より深く』がカギ!
内 容: 14:45ごろ 開場 
15:00~16:00
 講演1「情報化時代のモノづくり革新」
 株式会社デンソー 経営役員 山崎康彦氏
      (第67期 機械学会東海支部長)
 『より広く』では、先端の情報化システムを活用しながら、日本のモノづくりの強みを活かす視点を加味し、「フィジカル空間のロボットや機械」と「サイバー空間のAI」がIoTで融合され、フィジカル空間のあらゆるものが繋がっていき、全く違うスピード、精度で新しいモノを生み出す活動紹介と、将来の展望をデンソー山崎氏にご講演頂く。
16:00~17:00
 講演2「Human Networkとロボット研究」
 名城大学理工学部教授 福田敏男氏
               (2020年 IEEE会長)
 『より深く』では、これから5年10年、20年かけて開拓していく領域について、名古屋大学時代からロボティクスの新領域開拓や新学会立ち上げなどで実績がある福田氏から、将来のロボティクス新領域の現状と研究者としてのネットワークづくりの想いをご講演頂く。
17:00~17:30
 展示・実演 1 デンソー COBOTTA
       2 Medical Simulator など
講 師: 講演1 株式会社デンソー 経営
     役員 山崎康彦氏
     (第67期 機械学会東海支部長)

講演2 名城大学理工学部
     教授 福田敏男氏
     (2020年 IEEE会長)
会 場: 名城大学天白キャンパス
共通講義棟東 H701講義室
参加費: 無料
(どなたでも参加いただけます)
定 員: 150名
詳 細: http://tokai2.jsme.or.jp/PaperMgr.cgi?Cmd=ActiveMeetingList
連絡先:
日本機械学会東海支部
E-mail: tokaim●jsme.or.jp
(●を@に変えて下さい)
TEL: TEL: 080-2643-8838

3/20 「ロボカップジャパンオープン2020あいち」
マッチングイベント

詳細を表示

日 付: 2020年3月20日(金・祝)~22日(日)
(22日(日)は「企業PRコーナ―」のみ) [申込締切]2020年2月7日(金)
時 間: ○企業PRコーナ―
 10:00~17:00
○企業合同説明会
 17:30~19:30
テーマ: ロボカップ競技参加学生と企業との
リクルーティングを目的とした「マッチングイベント」
内 容: ○企業PRコーナ―
 日時:3月20日(金・祝)~22日(日) 10;00~17:00
 場所:Aichi Sky Expo 展示ホールA
 内容:展示パネルと長机を提供しますので、企業のポスターの掲示やパンフレット配布などが可能。
○企業合同説明会
 日時:3月20日(金・祝)または21日(土)のどちらか。
     時間は両日とも17:30~19:30
 場所:会議室L3~L5
 参加者:競技参加学生100名以内(各日)
 参加企業数:4社以内(各日)
 内容:スクール形式の会場にて、各企業にプレゼンテーションを行っていただきます。プレゼンテーション終了後、会議室内に設ける企業PRブースで学生と歓談していただけます。
 
講 師: 不要
会 場: Aichi Sky Expo(常滑市)
参加費: 10万円(税込)
定 員: 8社(先着順)
詳 細: https://www.pref.aichi.jp/soshiki/robotconv/rcjo2020-macching.html
連絡先: 愛知県経済産業局産業部産業振興課
ロボット国際大会推進室企画・調整グループ
担当:竹内、都筑
TEL: 052-954-6698