HOME > 事業のご案内 > 情報提供事業 > 当地域のイベント情報

当地域のイベント情報

当地域の科学技術関連団体の行事スケジュールを下記にまとめて掲載しています。
更新は随時行っています(平成30年6月19日更新)。
行事の日程・内容等は都合により変更される場合がありますので、事前に連絡先機関にお問合せ下さい。

イベント掲載月:2018年6月~2018年11月

6/1 名古屋工業大学研究協力会 特別講演会

詳細を表示

日 付: 平成30年6月1日(金)
時 間: 16:30~17:40
テーマ: 電動化・知能化・情報化によるクルマの変革
内 容: 16:30~ 特別講演会
講 師: トヨタ自動車株式会社 常務役員 磯部利行氏
会 場: 名古屋工業大学 4号館1階 ホール
参加費: 無料
定 員: 180名
詳 細: http://partner.web.nitech.ac.jp/?p=6314
連絡先: 名古屋工業大学研究協力会
TEL: 052-735-5538

6/4 第46回名古屋駅前イノベーションハブ技術シーズ発表会

詳細を表示

日 付: 平成30年6月4日(月) [申込締切]平成30年5月30日
時 間: 15:00~17:30
テーマ: 再生可能エネルギー関連技術~地熱・地中熱・未利用熱の有効利用に向けて~
内 容: 15:00     開会
15:00~15:40 「パラレルフロー型熱交換器における気液二相冷媒流の分配」
         三重大学大学院 工学研究科 機械工学専攻 教授 廣田真史
15:40~16:20 「ペルトン水車を用いたトータルフローシステムの性能に関する研究」
         豊橋技術科学大学 未来ビークルシティリサーチセンター 特定教授 中川勝文
16:20~17:00 「地域の水文地質環境を活用した地中熱研究 -地中熱ポテンシ ャル評価とシステム最適化技術-」
         産業技術総合研究所 再生可能エネルギー研究センター 地中熱チーム チーム長 内田洋平
17:00     閉会
17:00~17:30 名刺交換および個別相談
講 師: 三重大学大学院 工学研究科 機械工学専攻 教授 廣田真史
豊橋技術科学大学 未来ビークルシティリサーチセンター 特定教授 中川勝文
産業技術総合研究所 再生可能エネルギー研究センター 地中熱チーム チーム長 内田洋平
会 場: 名古屋駅前イノベーションハブ会議室
参加費: 無料
定 員: 30名
詳 細: www.ekimae-innova.jp/event/event20180604.pdf
連絡先: 産業技術総合研究所中部センター 産学官連携推進室 都築
TEL: 052-583-6454

6/7 名古屋テキスタイル研究会 平成30年度第1回講演会

詳細を表示

日 付: 平成30年6月7日(木)
時 間: 14:00~16:40
内 容: 1.講演:「ケミルミネッセンスによるポリプロピレンの評価と繊維評価の可能性」
  講師:(一財)化学研究評価機構 高分子試験・評価センター 嶋田 剛志 氏
2.講演:「染料/繊維分子間相互作用におよぼす染着部位環境の影響
~羊毛の酸性媒染染料染色におよぼす重亜硫酸ナトリウム処理の作用機構を題材として~」
  講師:椙山女学園大学 教授 上甲 恭平 氏
会 場: 名古屋市工業研究所 電子技術総合センター1階 視聴覚室
参加費: 無料(会員外資料代2,000円)
詳 細: http://www.nmiri.city.nagoya.jp/seminar/pdf/238.pdf
連絡先: 1.御幸毛織株式会社 四日市工場 古川竜生
2.名古屋市工業研究所 有機材料研究室 大岡千洋
TEL: 1.070-6413-7335
2.052-654-9885

6/8 「深海探査機を利用した探査の現状」に関する講演会

詳細を表示

日 付: 平成30年6月8日(金) [申込締切]平成30年6月1日(金)
時 間: 14:30~16:00
内 容: 深海探査機を利用した探査の現状
講 師: 国立研究開発法人 海洋研究開発機構 専門委員
国立大学法人 東京海洋大学 客員研究員
工学博士 土屋 利雄 氏
会 場: 名古屋市工業研究所  管理棟4階 第2会議室
参加費: 無料(資料代2,000円、中部溶接振興会および(一社)
愛知県溶接協会の会員は資料代無料)
定 員: 80名
詳 細: http://www.nmiri.city.nagoya.jp/seminar/pdf/239.pdf
連絡先: 中部溶接振興会 事務局
TEL: 052-654-1633

6/11 生産加工技術講演会 放電・電解加工の材料除去機構と高度化・最新技術

詳細を表示

日 付: 平成30年6月11日(月) [申込締切]平成30年6月1日(金)
時 間: 13:40~16:30
内 容: 1.「放電加工と電解加工の現象解明と技術動向」
 東京大学 大学院工学系研究科 精密工学専攻 教授 国枝 正典 氏
2.「放電加工機の最新技術」
 三菱電機(株)名古屋製作所 放電製造部 開発設計第二課 専任 湯澤 隆 氏
会 場: 名古屋市工業研究所 管理棟3階 第1会議室
参加費: 無料(資料代2,000円、中部生産加工技術振興会員は1社1冊無料)
定 員: 60名
詳 細: http://www.nmiri.city.nagoya.jp/seminar/pdf/236.pdf
連絡先: 名古屋市工業研究所 計測技術研究室 間瀬
TEL: 052-654-9946

6/12 中小企業技術者研修「電子回路技術」研修

詳細を表示

日 付: 平成30年6月12日~10月9日 [申込締切]平成30年5月22日
時 間: 9:30~16:30
テーマ: 「電子回路技術」研修
内 容: 電子素子の仕組みを理解した後、アナログとデジタルの基礎回路を作製する実習中心の研修
講 師: 名古屋市工業研究所 電子技術研究室 竹内満氏 他
会 場: 名古屋市工業研究所
参加費: 59,400円
定 員: 20名
詳 細: http://www.nipc.or.jp/kougyou/p_training/index.html
連絡先: (公財)名古屋産業振興公社 ものづくり人材育成課
TEL: 052-654-1653

6/13 産学連携シンポジウム「産学連携が拓く、明日の技術への挑戦」

詳細を表示

日 付: 平成30年6月13日(水)~平成30年6月29日(金)
内 容: 公益財団法人名古屋産業科学研究所の主催、公益財団法人科学技術交流財団等の後援により「産学連携シンポジウム」が開催されます。
 このシンポジウムでは、「AI・ロボット」、「環境・エネルギー」及び「ものづくり基盤技術」についての研究開発の動向や研究テーマなどの講演・パネルディスカッションが内容となっており、現在進めている重点研究プロジェクトにも関連するものでありますので、御案内します。
会 場: あいち産業科学技術総合センター1階講習会室
参加費: 無料
定 員: 各回150名(先着順)
詳 細: http://www.astf-kha.jp/project/event/2018/05/post-15.html

6/13 中小企業技術者研修「メカトロ技術」研修

詳細を表示

日 付: 平成30年6月13日~10月3日 [申込締切]平成30年5月23日
時 間: 9:30~16:30
テーマ: 「メカトロ技術」研修
内 容: 制御技術概論、センサ、アクチュエータ、電子回路等の講義及び実習
講 師: 名古屋市工業研究所 計測技術研究室 奥村陽三氏 他
会 場: 名古屋市工業研究所
参加費: 57,240円
定 員: 20名
詳 細: http://www.nipc.or.jp/kougyou/p_training/index.html
連絡先: (公財)名古屋産業振興公社 ものづくり人材育成課
TEL: 052-654-1653

6/15 豊橋技術科学大学ビジネススクール

詳細を表示

日 付: 平成30年6月15日~7月20日 [申込締切]平成30年6月12日
時 間: 18:30~20:30
テーマ: B.事業開発論:テクニカルスキル
内 容: ビジネスデザインの手法を学び、創業に必要なテクニカルスキルを身につける
講 師: 総合教育院教授:藤原孝男、外部講師:東京工業大学、東京大学、中央大学
会 場: 豊橋技術科学大学
参加費: 50,000円
定 員: 10名
詳 細: http://www.sharen.tut.ac.jp/event/detail.php?y=2018&m=6&d=15
連絡先: 豊橋技術科学大学
研究推進アドミニストレーション 大石
TEL: 0532-44-6975

6/16 あいち環境塾

詳細を表示

日 付: 平成30年6月16日(土)~11月17日(土)期間での12日間 [申込締切]平成30年5月10日(木)
時 間: 概ね10:00~18:30
テーマ: 環境と愛知の未来を共に考える
内 容: 講義、講師とのディスカッション、チーム活動、現地見学会・卒塾生との懇談(1日)
講 師: 東京工業大学 特命教授・名誉教授 柏木孝夫氏 他7名
会 場: ウィルあいち、名古屋商工会議所
参加費: 5万円
定 員: 20名
詳 細: http://www.nisri.jp/chc/gathering.html
連絡先: (公財)名古屋産業科学研究所
TEL: (052)223-6639

6/18 電子情報通信学会東海支部講演会

詳細を表示

日 付: 平成30年6月18日(月) [申込締切]平成30年6月17日
時 間: 17:10~18:00
テーマ: AI新時代における医用画像支援診断の新潮流
講 師: 岐阜大学 工学部 電気電子・情報工学科 特任教授 藤田 広志 氏
会 場: ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋 28階クリスタルルーム
参加費: 無料
定 員: 50名
詳 細: http://www.ieice.org/tokai/general/general-lecture/
連絡先: shibu@tokai.ieice.org
TEL: 052-262-4947

6/27 第43回 工業技術研究大会 

詳細を表示

日 付: 平成30年6月27日(水)
時 間: 13:00~17:10
テーマ: -産業技術センターの最新の研究成果を発表します-
内 容: [特別講演1](13:05~14:05)
 「愛知県における自動運転推進に向た取組について」
   愛知県 産業労働部 産業振興課 自動車産業グループ 課長補佐 福田 充雄
 「一般道における自動運転の実証験の取組について」
   アイサンテクノロジー株式会社 MMS事業本部
   ITS ソリューション事業部 部長代理 福山 尚久 氏
[研究成果発表]
 (1) ショートプレゼンテーション(14:05~14:30)
   ・研究成果6テーマの紹介
 (2) ポスター発表(14:30~15:15)
   ・ショートプレゼンテーション発表テーマを含む研究成果全1
[特別講演2](15:15~16:15)
 「IoT化によるスマート工場の実現」
   三菱電機株式会社 名古屋製作所 副所長 井川 康 氏
[センター見学会](16:15~17:10)
  三次元デジタイザー、超精密測定、振動試験機、摩擦攪拌接合装置などを予定。
会 場: 愛知県技術開発交流センター(産業技術センター内)
参加費: 無料
定 員: 150名(見学60名)
詳 細: http://www.aichi-inst.jp/sangyou/news/up_docs/300627_koken.pdf
連絡先: あいち産業科学技術総合センター産業技術センター 総合技術支援・人材育成室
〒448-0013 刈谷市恩田町1丁目157番地1
電 話 0566-24-1841 FAX 0566-22-8033
メール info@aichi-inst.jp
TEL: 0566-24-1841

6/27 第16回幸田プレステージレクチャーズ~ものづくり日本 講演会~

詳細を表示

日 付: 平成30年6月27月(水) [申込締切]平成30年6月26月(火)
時 間: 13:30~15:30
テーマ: 手のひらに乗る高強度レーザーが世界を変える技術イノベーション
-光が拓く新しいエネルギーから生体応用まで-
内 容: 13:00開場
13:30開演
近年、巨大な高強度レーザー施設がダウンサイズ化され、いつでもどこでも使える装置になると期待されている。講演では、高強度レーザーによる粒子加速等の基礎研究、レーザー加工、ライダー等の産業応用や生体応用など、マイクロ固体フォトニクスの探求で可能となってきたジャイアントパルスレーザーが拓く世界を議論する。
15:00閉演
講 師: 自然科学研究機構 分子科学研究所
准教授 平等拓範氏
会 場: 幸田町民会館つばきホール
参加費: 無料
定 員: 400名
詳 細: http://2015kmrc.weebly.com/
連絡先: 幸田プレステージレクチャーズ運営事務局(幸田町企画部内)
TEL: 0533-67-6557

6/28 中小企業技術者研修「設計技術」研修

詳細を表示

日 付: 平成30年6月28日~10月25日 [申込締切]平成30年6月7日
時 間: 9:30~16:30
テーマ: 「設計技術」研修
内 容: 機械の設計・開発に必須の材料力学、機械要素、構造解析、油・空圧、材料等の講義と実習
講 師: 橋本技術士事務所所長 橋本宗到氏 他
会 場: 名古屋市工業研究所
参加費: 59,400円
定 員: 36名
詳 細: http://www.nipc.or.jp/kougyou/p_training/index.html
連絡先: (公財)名古屋産業振興公社 ものづくり人材育成課
TEL: 052-654-1653

6/29 第11回AITテクノサロン

詳細を表示

日 付: 平成30年6月29日(金) [申込締切]平成30年6月18日(月)
時 間: 15時~18時
テーマ: 電気電子分野の温故知新
~玉を磨いて器とす~
内 容: 15:00~ 「塗ってできる有機ペロブスカイト太陽電池の魅力」
15:30~「電子デバイス製造におけるスプレー技術」
16:00~「次世代光電融合デバイスに向けたⅣ族混晶半導体の材料開発」
16:30 ~「超音波の力学的応用」
17:10~ 話題提供終了後、同じ会場で懇談会(ライトパーティ)
参加費無料
講 師: 愛知工業大学工学部電気学科 森 竜雄 教授、清家善之 教授、竹内和歌菜准教授、小塚晃透 教授
会 場: 愛知工業大学 八草キャンパス総合技術研究所 視聴覚室
参加費: 無料
定 員: 80名
詳 細: http://www.ait.ac.jp/news/detail/0003254.html
連絡先: 愛知工業大学 総合技術研究所 社会連携室
TEL: 0565-48-8121(内線)1430

7/4 中小企業技術者研修「新・表面機能化技術」研修

詳細を表示

日 付: 平成30年7月4日~10月17日 [申込締切]平成30年6月13日
時 間: 9:30~16:30
テーマ: 「新・表面機能化技術」研修
内 容: めっきを中心とした表面の高機能化及び関連技術の講義と実習。並びに最新の技術動向
講 師: 名古屋市工業研究所 金属・表面技術研究室 加藤雅章氏 他
会 場: 名古屋市工業研究所
参加費: 59,400円
定 員: 10名
詳 細: http://www.nipc.or.jp/kougyou/p_training/index.html
連絡先: (公財)名古屋産業振興公社 ものづくり人材育成課
TEL: 052-654-1653

7/6 第30回2018年度 JFCC研究成果発表会 【東京会場】

詳細を表示

日 付: 7月6日
時 間: 13:00~17:00
テーマ: 未来社会を創出する革新材料開発と先端解析技術
内 容: 13:00~13:05 主催者挨拶
13:05~14:00 特別講演
          「持続可能な開発目標(SDGs)のための科学技術イノベーション(STI)」と材料工学の役割
          東京大学 名誉教授、 NIMS顧問 外務大臣科学技術顧問 岸 輝雄 氏
14:00~14:30 ショートプレゼンテーションⅠ
          プロセス開発(14:00~)
          コーティング(14:10~)
14:30~14:40 休憩
14:40~14:50 お客様の声
          古河電気工業株式会社 先端技術研究所 解析技術センター 様
14:50~15:30 ショートプレゼンテーションⅡ
          パワーデバイス(14:50~)
          計算科学と電池(15:05~)
   ~17:00 ポスターセッション
会 場: 東京大学「武田ホール」
参加費: 無料
(要 事前申込み)
定 員: 250名
詳 細: http://www.jfcc.or.jp/26_event/#18seika
連絡先: 一般財団法人 ファインセラミックスセンター
研究企画部
TEL: 052-871-3500

7/6 MOT(技術経営)セミナー 2018基礎コース

詳細を表示

日 付: 7月6日(金)、7月19日(木)、8月2日(木) [申込締切]平成30年7月5日(木)
内 容: 【7月6日】
10:00~12:00、13:00~17:00
「技術者・経営者のための最新MOT(技術経営)の考え方」
~新規事業を成功させる基礎と実践の方法論と事例紹介~
 株式会社テクノ・インテグレーション 出川通 氏

【7月19日】
13:00~15:00
「新規事業の創出」
~富士フイルム第二の創業と化粧品事業の立ち上げ~
 富士フイルム株式会社 中村善貞 氏
15:15~17:15
「ベンチャー企業に学ぶ新事業創出について」
~ファイナンス戦略の視点から~
 セレンディップ・コンサルティング株式会社 髙村徳康 氏

【8月2日】
13:00~15:00
「イノベーション・マネジメント」
~柔軟な修正が実現性を高める~
 日本ガイシ株式会社 浜田恵美子 氏
15:15~17:15
「経営戦略と技術イノベーション」
 名古屋大学大学院 山田基成 氏

会 場: 名古屋商工会議所ビル5階D会議室
参加費: 6,000円(税込)(全3回分、書籍代含む)
定 員: 60名程度(原則全日程参加できる方)
詳 細: http://www.astf.or.jp/astf/training/mot/bsymot.html

7/10 名古屋大学&中小企業大学校連携講座「経営力を高める4つのアプローチ」

詳細を表示

日 付: 平成30年7月10日(火)~8月3日(金)
時 間: 各日18:00~21:00
テーマ:  
会 場: 名古屋大学 東山キャンパス 経済学部棟 1階 特別演習室2
参加費: 中小企業者  :35,000円
中小企業者以外:60,000円
定 員: 中小企業者  :10名
中小企業者以外:10名
詳 細: http://www2.soec.nagoya-u.ac.jp/wp-content/uploads/2018/05/432154807436be55cf09847e14d776dc.pdf
連絡先: 中小企業大学校 瀬戸校
研修担当 TEL:0561-48-3400

7/10 ものづくり支援講座「産業用ロボット作業者特別教育」

詳細を表示

日 付: 平成30年7月10日~7月13日 [申込締切]平成30年6月19日
時 間: 9:10~17:00
テーマ: 産業用ロボット作業者特別教育(7月期)
内 容: ◆7月10日 
・9:10~14:10 学科
産業用ロボットに関する知識
・14:15~16:45
教示等の作業に関する知識
◆7月11日
・9:10~10:40
教示等の作業に関する知識
・10:45~15:45
検査等の作業に関する知識
・15:50~16:50 
労働安全衛生法・施行令等の関連法令 
◆7月12日または13日
・9:30~17:00
[実技] 
産業用ロボットの操作の方法 
産業用ロボットの教示等の作業の方法 
産業用ロボットの検査等の作業の方法
まとめ及び修了式
講 師: 技術士事務所”ロボティ” 所長 稲垣 荘司氏 他
会 場: 【学科教育】名古屋市工業研究所 管理棟 会議室           【実技教育】三菱電機㈱名古屋製作所 FAコミュニケーションセンター
参加費: 賛助員(共催、協賛会員も含む)34,340円         一般 39,740円
定 員: 44名
詳 細: http://www.nipc.or.jp/kougyou/p_training/index.html
連絡先: (公財)名古屋産業振興公社 ものづくり人材育成課
TEL: 052-654-1653

7/11 第6回ものづくり岡崎フェア2018

詳細を表示

日 付: 平成30年7月11日(水)~平成30年7月12日(木)
時 間: 10:00~17:00
内 容: あいちシンクロトロン光センターの成果事例等を紹介するポスターを展示します。
会 場: 岡崎中央総合公園総合体育館
参加費: 無料
詳 細: https://okamono-fair.com/

7/11 電子情報通信学会「IoTの現状と今後」に関する専門講習会

詳細を表示

日 付: 2018/7/11 [申込締切]2018/7/10
時 間: 14:00-17:00
会 場: キャッスルプラザ
参加費: 協賛学会員:無料、非会員:1,000円
定 員: 60名
詳 細: http://www.ieice.org/tokai/general/specialty-lecture/
連絡先: shibu@tokai.ieice.org
TEL: 052-262-4947

7/12 第5回EAJ中部レクチャー

詳細を表示

日 付: 2018年7月12日 [申込締切]2018年7月6日
時 間: 14:00~   17:00
テーマ: 化学が技術革新を牽引する
講 師: 分子科学研究所所長・日本化学会会長  川合眞紀先生
会 場: 分子科学研究所  明大寺キャンパス
参加費: 無料
定 員: 60
詳 細: https://www.eaj.or.jp/?page_id=860
連絡先: 日本工学アカデミー中部支部事務局
TEL: 052-789-4636

7/13 第30回2018年度 JFCC研究成果発表会 【名古屋会場】

詳細を表示

日 付: 7月13日
時 間: 13:00~17:00
テーマ: 未来社会を創出する革新材料開発と先端解析技術
内 容: 13:00~13:05 主催者挨拶
13:05~14:00 特別講演
          オープンイノベーションを目指した名古屋大学の取組み
          名古屋大学 副総長 教授 財満 鎭明 氏
14:00~14:30 ショートプレゼンテーションⅠ
          プロセス開発(14:00~)
          コーティング(14:10~)
14:30~14:40 休憩
14:40~14:50 お客様の声
          トヨタ自動車 基板材料技術部 材料創生・解析室 様
14:50~15:30 ショートプレゼンテーションⅡ
          パワーデバイス(14:50~)
          計算科学と電池(15:05~)
   ~17:00 ポスターセッション
会 場: 愛知県産業労働センター「ウインクあいち」
参加費: 無料
(要 事前申込み)
定 員: 400名
詳 細: http://www.jfcc.or.jp/26_event/#18seika
連絡先: 一般財団法人 ファインセラミックスセンター
研究企画部
TEL: 052-871-3500

7/14 平成30年度名古屋大学協力会総会・講演会 

詳細を表示

日 付: 平成30年7月14日(土)
時 間: 14:00~18:10
テーマ: 「次世代自動車開発」
内 容:  トヨタ自動車副社長吉田守孝様、名古屋大学NCCセンター特任教授石川隆司先生をお招きして、トヨタの次世代自動車開発の取り組みおよびNCCの取り組みについてご講演いただきます。今後の産学連携にたいへん参考になる内容です。多数のご参加をお待ちしております。
会 場: 総 会: 14:00~14:50 名古屋大学ES総合館ES会議室
講演会: 15:00~16:55 名古屋大学ES総合館ESホール
交流会: 17:10~18:10 名古屋大学NIC 1階 Idea Stoa
参加費: 講演会・・・無料
交流会・・・会 員:無料
      非会員:3,000円 学生:1,000円
定 員: 180名(定員になり次第締め切ります。)
詳 細: http://www.aip.nagoya-u.ac.jp/industry/about/event/detail/30-1.html
連絡先: 名古屋大学協力会事務局
電話/FAX:052-782-1811 e-mail:kyouryokukai@aip.nagoya-u.ac.jp
TEL: 052-782-1811

7/17 第137回講習会

詳細を表示

日 付: 2018年 7月 17日(火)  [申込締切]2018年7月3日(火)
(定員に満たない場合は延長します)
時 間: 10:00 ~ 16:20
テーマ: 「科学英語の書き方とプレゼンテーション」
内 容: 10:00~11:45 英語によるプレゼンテーション(講演英語/質疑日本語可)
        エドワード・ヘイグ (名古屋大学教授)
英語での発表の初心者を対象に,国際会議でプレゼンテーションを行うためのテクニック(発表に臨む心構え,わかりやすい発表の構成方法,会議での話し方,発表に役立つ決まり文句)について,詳しく紹介する.
11:45~13:00 昼休み
13:00~14:30 データから見る技術英語の語彙・語句と文法
                        (講演質疑とも日本語)
        小山 由紀江 (名古屋工業大学名誉教授)
科学技術分野の英語コーパス(英語データ)の分析結果に基づいた重要語や特徴語句、また分析ツールについて紹介する.また、技術英語に必要な文法知識を解りやすく解説する.
14:30~14:50 休憩
14:50~16:20 科学英語と技術論文(講演英語/質疑英語) 
        ペトロス・アブラハ (名城大学教授)
科学技術論文・研究論文を作成する際の一般的なルール,論文の構成と各構成要素の書き方について説明するとともに,数式・記号などの読み方,投稿から掲載までのプロセス等についても紹介する.
講 師: 名城大学 教授 ペトロス・アブラハ
名古屋工業大学 名誉教授 小山 由紀江
名古屋大学 教授 エドワード・ヘイグ
会 場: 名古屋大学シンポジオンホール(名古屋市千種区不老町)
参加費: 〈教材費込み〉会員7000円(学生員3000円) ,会員外14000円(一般学生6000円)
〈教材費なし〉会員5000円(学生員1000円) ,会員外12000円(一般学生4000円)
参加費は7月13日(金)までに着金するようご送金下さい.当日支払いの場合は上記の各金額に1000円が加算されます.
共催・協賛団体の会員様は会員扱いの料金となります.
定 員: 100名
詳 細: http://tokai2.jsme.or.jp/PaperMgr.cgi?Cmd=ActiveMeetingInfo&iTargetMID=0095
連絡先: 日本機械学会東海支部
TEL: 052-789-4494

7/17 研究交流クラブ第189回定例会

詳細を表示

日 付: 平成30年7月17日(火) [申込締切]平成30年7月10日(火)
時 間: 14:00~18:00
テーマ: モノづくり研究開発へのAI活用
内 容: 14:00~ 開会挨拶 

14:05~ 講演1:「新素材合成過程のAI技術による可視化」
         名古屋大学 未来材料・システム研究所 教授 宇治原 徹 氏

15:30~ 講演2:「ディープラーニングを応用した3次元超音波画像診断装置の開発」
         名古屋工業大学 大学院工学研究科 教授 本谷 秀堅 氏
       ※平成29年度完了共同研究推進事業成果発表

17:00~ 交流会(ライトパーティ)
会 場: 名古屋銀行協会 2階 1号室
参加費: 参加費無料(会員以外は交流会のみ2,000円)
詳 細: http://www.astf.or.jp/astf/club/teirei_189.html

7/19 「知的財産経営サロン」第1回

詳細を表示

日 付: 2018/7/19 [申込締切]2018/7/13
時 間: 17:00~20:00
テーマ: ・キックオフセミナー
・異業種交流会
内 容: ・「知的財産で得するセミナー」
・知的財産に関して幅広く気軽に意見  交換いただける異業種交流会
講 師: 日本弁理士会東海支部所属弁理士等
会 場: 名古屋商工会議所5階 会議室(異業種交流会は2階 名商グリル)
参加費: 無料(交流会に参加する方のみ3,000円)
定 員: 75名
詳 細: http://www.pref.aichi.jp/site/aichi-chizai/salon2018.html
連絡先: 愛知県 産業労働部 産業科学技術課 研究開発支援グループ
TEL: 052-954-6370

7/20 第30回2018年度 JFCC研究成果発表会 【大阪会場】

詳細を表示

日 付: 7月20日
時 間: 13:00~17:00
テーマ: 未来社会を創出する革新材料開発と先端解析技術
内 容: 13:00~13:05 主催者挨拶
13:05~14:00 特別講演
          マテリアルズ・インフォマティクスによる新材料の開拓
          京都大学 教授 田中功 氏
14:00~14:30 ショートプレゼンテーションⅠ
          プロセス開発(14:00~)
          コーティング(14:10~)
14:30~14:40 休憩
14:40~14:50 お客様の声
          パナソニック株式会社 テクノロジーイノベーション本部 様
14:50~15:30 ショートプレゼンテーションⅡ
          パワーデバイス(14:50~)
          計算科学と電池(15:05~)
   ~17:00 ポスターセッション
会 場: 梅田スカイビル タワーウエスト36F「スペース36(L・R)」
参加費: 無料
(要 事前申込み)
定 員: 200名
詳 細: http://www.jfcc.or.jp/26_event/#18seika
連絡先: 一般財団法人 ファインセラミックスセンター
研究企画部
TEL: 052-871-3500

7/23 集積回路技術講習会

詳細を表示

日 付: 平成30年7月23日~7月27日 [申込締切]平成30年7月6日
時 間: 9:00~19:00
テーマ: 「n-MOS 集積回路の製作と集積回路設計の基礎」-各自のSi ウエハでIC の作製と計測・評価を行う
内 容: (1)nMOS デバイスとIC の作製 リングオシレータ, 4 ビットカウンター, インバータ, D-TYPE MOSFET, E-TYPE MOSFET,C-V 特性用MOS ダイオード (2)講義【集積回路製造・設計技術の基礎】 集積回路製造技術の基礎,MOS デバイスの基礎と応用,最新の集積回路技術
講 師: 澤田和明(電気・電子工学系教授)・赤井大輔(エレクトロニクス先端融合研究所)・飛沢健(技術支援室) 他
会 場: 豊橋技術科学大学VBL
参加費: 250,000円
定 員: 10名
詳 細: http://www.sharen.tut.ac.jp/event/detail.php?y=2018&m=7&d=23#1057
連絡先: 豊橋技術科学大学
社会連携支援室
TEL: 0532-81-5188

7/27 第47回名古屋駅前イノベーションハブ技術シーズ発表会

詳細を表示

日 付: 平成30年7月27日(金) [申込締切]平成30年7月24日
時 間: 15:00~17:30
テーマ: MEMS関連技術~MEMSのプロセス・評価技術から応用展開~
内 容: 15:00     開会
15:00~15:40 「低温接合によるMEMSパッケージング技術」
        産業技術総合研究所 集積マイクロシステム研究センター MEMS集積化プロセス研究チーム 主任研究員  倉島優一
15:40~16:20 「ユビキタスセンサー社会におけるMEMSの構造信頼性問題-シリコンの疲労破壊を中心とした最近の話題と展望-」
        名古屋工業大学 大学院工学研究科 電気・機械工学専攻 教授   神谷庄司
16:20~17:00 「MEMS技術によるオンチップ細胞ファクトリーの実現」
        豊橋技術科学大学 大学院工学研究科 機械工学系 教授   柴田隆行
17:00     閉会
17:00~17:30 名刺交換および個別相談
講 師: 産業技術総合研究所 集積マイクロシステム研究センター MEMS集積化プロセス研究チーム 主任研究員  倉島優一
名古屋工業大学 大学院工学研究科 電気・機械工学専攻 教授   神谷庄司
豊橋技術科学大学 大学院工学研究科 機械工学系 教授   柴田隆行
会 場: 名古屋駅前イノベーションハブ会議室
参加費: 無料
定 員: 30名
詳 細: http://www.ekimae-innova.jp/event/event20180729.pdf
連絡先: 産業技術総合研究所中部センター 産学官連携推進室 都築
TEL: 052-583-6454

7/30 ものづくり支援講座(知的財産担当者養成講座 前期)

詳細を表示

日 付: 平成30年7月30日 [申込締切]平成30年7月13日
時 間: 13:30~16:50
テーマ: 知的財産担当者養成講座 前期
内 容: 平成30年7月30日~9月27日(7日間)午後13:30~16:50
◆7月30日
企業利益をアップさせる知的財産の基礎知識
◆8月6日
特許・実用新案権を取得するための要件について
◆8月20日
特許権・実用新案権について
◆8月27日
特許明細書について
◆9月10日
特許請求の範囲の書き方・読み方
◆9月20日
拒絶理由・拒絶査定対策について
◆9月27日
営業秘密管理について
講 師: 弁理士 飯田 昭夫 (現在:いいだ特許事務所所長)
会 場: 名古屋市工業研究所 会議室
参加費: 賛助員企業54,000円
一般企業64,800円
定 員: 15名
詳 細: http://www.nipc.or.jp/kougyou/p_training/index.html
連絡先: (公財)名古屋産業振興公社 ものづくり人材育成課
TEL: 052-654-1653

7/31 体験!あいち少年少女発明クラブ紹介展

詳細を表示

日 付: 平成30年7月31日(火)・8月1日(水)
時 間: 両日ともに10:00~16:30
テーマ:
内 容: ・少年少女発明クラブの紹介及び作品展示
・「愛知の発明の日」の紹介
・発想工作体験コーナー
講 師:
会 場: トヨタ産業技術記念館
参加費: 無料
定 員: なし
詳 細: http://www.pref.aichi.jp/site/aichi-chizai/aichi-hatsumei2018.html
連絡先: 愛知県産業労働部
産業科学技術課研究開発支援G
TEL: 052-954-6370

8/1 第15回「愛知の発明の日」記念講演会

詳細を表示

日 付: 平成30年8月1日(水)
 [申込締切]平成30年7月25日
時 間: 13:30~16:15
テーマ: 第4次産業革命と知的財産
―激動期を生き抜く「研究と創造」の力―
内 容: 講演1「人工知能(AI)の現状と展望」
講演2「自動運転を支える認識技術」
講 師: 国立研究開発法人産業技術総合研究所 情報・人間工学領域 人口知能研究センター 副研究センター長 麻生英樹
株式会社デンソーアイティーラボラトリ 代表取締役社長 平林裕司  
会 場: トヨタ産業技術記念館
参加費: 無料
定 員: 200名
詳 細: http://www.pref.aichi.jp/site/aichi-chizai/aichi-hatsumei2018.html
連絡先: 愛知県産業労働部
産業科学技術課研究開発支援G
TEL: 052-954-6370

8/3 新製品開発のための試作体験セミナー

詳細を表示

日 付: ①平成30年8月3日(金)
②平成30年8月9日(木) [申込締切]平成30年8月1日
時 間: 13:30~16:30
テーマ:
内 容: ①製品デザインのためのグループワーク①
②・製品デザインのためのグループワーク②
・デザインの導入によりモノづくりはどのように変わるのか
講 師: ①愛知県立芸術大学 美術学部 准教授 森真弓
②愛知県立芸術大学 美術学部 准教授 森真弓
株式会社コボ 代表取締役 山村真一
会 場: あいち産業科学技術総合センター
参加費: 無料
定 員: ①20名
②80名
詳 細: http://www.pref.aichi.jp/site/aichi-chizai/shisaku2018.html
連絡先: あいち産業科学技術総合センター
TEL: 0561-76-8316

9/12 MOT(技術経営)セミナー 2018実践コース

詳細を表示

日 付: 9月12日(水)、9月13日(木) [申込締切]平成30年9月11日(火)
テーマ: MOTを使う!MOTマーケティングの実践道場
内 容: 【9月12日】
10:00~17:00
①マーケティングのためのMOT基礎知識
新規事業の準備段階ともいえる技術コアと市場可能性からの将来の製品・事業化テーマ抽出から始まり、時系列的な実践マネジメントの方法論について、MOTマーケティングと関連する概要を学ぶ。

②実践MOTマーケティング(1)
<マーケットの区分けとしてのライフサイクルとキャズム超え>
 一般的にマーケットにおける新商品のライフサイクルは確率論的な分布によって示され、ライフサイクルの各段階では、ターゲットとすべき顧客のセグメント化が行われる。このマーケットの区分けを想定した考え方や対応を学ぶ。
 ○ミニ演習とグループ議論、キャズム理論

③実践MOTマーケティング(2)
<顧客と対話して隠れたニーズを探りベネフィット展開へ>
 市場と技術を繋げ、開発に入る前段階で「製品仕様の明確化」「商品化対象マーケットの確認」「マーケットのクリエーション」を可能にするため、顧客が求める価値やベネフィットの潜在的なニーズ抽出を学ぶ。
 ○ミニ演習とグループ議論、ベネフィット理論

講師:株式会社テクノ・インテグレーション 出川通 氏

【9月13日】
10:00~17:00
④実践MOTマーケティング(3)
<見えないマーケットの推定と定量化でのフェルミ推定の活用>
 新規事業においては、未来の想定顧客からの反応や見通しを得ても、存在しないマーケットを具体的、定量的に推定するかが経営判断上の最大の課題となることから、フェルミ推定法による市場の定量化方法を学ぶ。
 ○ミニ演習とグループ議論、フェルミ推定

⑤研究開発・新事業テーマのためのMOTマーケティング
 新規事業や新商品を目指した研究開発テーマや事業開発テーマを考える時に必要な市場ベースの検証、ならびに事業進捗レベルと市場進捗レベルを評価軸とした分析・評価方法を学ぶ。
 ○各グループや個人からの発表と総合討議

講師:株式会社テクノ・インテグレーション 出川通 氏

会 場: ウィンクあいち15階 科学技術交流財団 研究交流セ
参加費: 30,000円(税込)(全2回分、書籍代含む)
定 員: 20名(最少催行人数10名、2日間参加できる方)
詳 細: http://www.astf.or.jp/astf/training/mot/entmot.html

9/13 第32回 半導体プロセス実習・講習会

詳細を表示

日 付: 平成30年9月13日(木)、14日(金)   [申込締切]平成30年7月31日(火)
時 間: 9:30~17:10(コースにより時間設定が異なる)
テーマ:
内 容: 講義1:MEMSセンサと製作プロセス
-車載・人検出センサ-
講義2:省エネルギー社会を支える化合物半導体デバイス
実習:クリーンルームにて半導体プロセスの実習
講 師:
会 場: 豊田工業大学
参加費: コース1 or コース2 (2日間)     ;40,000円
  コース3 (1日のみ[9/14 or 9/15]) ;30,000円
  コース4 (講義のみ)   ;10,000円
(学校関係は別料金設定あり)
定 員: 実習各日24名
詳 細: https://www.toyota-ti.ac.jp/kenkyu/nanoplatform/index.html
連絡先: 豊田工業大学
研究支援部研究協力グループ 安田
TEL: 052-809-1723

9/19 PMDAレギュラトリーサイエンス総合相談(医療機器) 出張面談 in 名古屋

詳細を表示

日 付: 平成30年9月19日(水)~20日(木) [申込締切]平成30年8月24日(金曜)正午必着
時 間: 9:00-17:00
テーマ: 大学・研究機関、ベンチャー企業を主な対象に、日本発の革新的医薬品・医療機器の創出に向けた、試験・治験計画策定等に関する相談について、薬事承認審査当局(PMDA)が指導・助言を行う、レギュラトリーサイエンス戦略相談の入り口にあたる相談事業
内 容: 各者20分程度の面談
講 師: 独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)
会 場: 愛知県産業労働センター〔ウインクあいち〕
参加費: 無料
定 員: 完全予約制
詳 細: http://www.smrj.go.jp/incubation/nalic/event/2018/frr94k000002zy4l.html
連絡先: 中小機構 中部 名古屋医工連携インキュベータ IM室 (担当:石黒)
TEL: 052-744-5110

10/11 第17回幸田プレステージレクチャーズ

詳細を表示

日 付: 2018年10月11日 [申込締切]2018年10月1日
時 間: 13:00~   15:00
テーマ: 科学を楽しく ~身のまわりの現象や光触媒を中心に~
講 師: 東京大学名誉教授・東京理科大学榮譽教授 藤嶋 昭先生
会 場: 幸田町民会館
参加費: 無料
定 員: 400
詳 細: http://2015kmrc.weebly.com/
連絡先: 幸田プレステージレクチャーズ運営事務局
TEL: 0564-62-1111 内戦3411