HOME > 事業のご案内 > 情報提供事業 > 当地域の公募情報

当地域の公募情報

当地域の科学技術関連団体から情報提供された「公募情報」を掲載しています。
公募の内容等は都合により変更される場合がありますので、事前に連絡先機関にお問合せ下さい。

戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の
平成30年度ICT研究者育成型研究開発課題(若手研究者枠)の公募

詳細を表示

募集期間: 平成30年7月11日(水)から同年10月12日(金)17:00
募集概要: 対象:若手研究者
 (研究代表者が「若手研究者の要件」を満たし、かつ研究分担者全員が「若手研究者の要件」又は「中小企業の要件」を満たす必要がある)
若手研究者の要件:平成30年の4月1日時点において、以下の①又は②のいずれかの条件を満たす研究者であること。
① 39歳以下の研究者
② 42歳以下の研究者であって、出産・育児・社会人経験等、研究に従事していない期間について研究開発課題提案書に記述して申請する場合(申請した期間を差し引くと39歳以下となること)
研究開発経費:直接経費:単年度1課題あたり1,000万円(初年度は上限100万円)
       間接経費:直接経費の30%を上限として別途配分
究開発期間:最長3か年度+2か月
実施機関: 総務省東海総合通信局
詳細: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000249.html
連絡先: 総務省東海総合通信局
情報通信連携推進課(太田、上田、愛葉)
電話:052-971-9316 FAX:052-971-3581
E-mail:tokai-renkei-kenkyu@soumu.go.jp
TEL: 052-971-9316

「2019愛知環境賞」へのエントリー募集

詳細を表示

募集期間: 平成30年9月3日(月曜日)から平成30年10月31日(水曜日)
募集概要: 愛知県では、省資源や省エネルギー、リサイクルなどに関する優れた技術や活動などを表彰しています。この賞は資源循環型社会の形成を促進するとともに、広く全国に向けて、愛知の環境技術や環境活動のレベルの高さを発信する目的で、愛知県が創設したものです。
この度、15回目となる「2019愛知環境賞」の選考対象となる事例を募集します。
○募集対象者 企業、団体またはグループ(個人の応募はできません)
○募集対象事例 省資源、省エネルギー、新エネルギー、3Rなどの分野で、資源循環や環境負荷低減の推進に関する先駆的で効果的な<技術・事業>及び<活動・教育>
実施機関: 愛知県
詳細: http://www.pref.aichi.jp/soshiki/junkan/2019aichikankyoushou01.html
連絡先: 愛知県環境部 資源循環推進課 循環グループ
TEL 052-954-6233(ダイヤルイン)
TEL: 052-954-6233