HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > 次世代二次電池・キャパシタの開発および応用に関する研究会

次世代二次電池・キャパシタの開発および応用に関する研究会

名古屋工業大学大学院工学研究科(つくり領域) 助教授  川崎 晋司 氏

次世代のエネルギー問題を考える上で、燃料電池や太陽電池のように電気エネルギーを作り出す技術と あわせて、二次電池やキャパシタのように電気エネルギーを貯蔵する技術はますます重要になっており、 次世代型二次電池・キャパシタの開発に対する期待は大きい。このような期待に応えるため、本研究会 ではカーボンナノチューブなど新規な電極材料の開発、計算化学に基づく全く新しいコンセプトの二次 電池の設計など多様な試みについて総合的な視点に立って検討する。



事務局専用