ユビキタスエレクトロニクス技術研究会 - 公益財団法人 科学技術交流財団
HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > ユビキタスエレクトロニクス技術研究会

ユビキタスエレクトロニクス技術研究会

富山大学 理工学研究部 教授  岡田 裕之 氏

有機EL素子、有機トランジスタ、有機センサ等の有機デバイスが、RFIDカードや電子ペーパー等のユビキタス市場へ向け応用検討されている。ここで、有機デバイス独自の市場開拓を進めるには、従来の高性能化や信頼性向上に加え、新規プロセス技術など、総合的技術開発と展開が必要となる。そこで本研究会では、ユビキタス社会での応用を志向しながら、新たな領域の研究機関の参画で、更なる技術研究を推進することを目的とする。



事務局専用