人間-機械協調システムにおける人間行動解析とシステム設計への応用 - 公益財団法人 科学技術交流財団
HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > 人間-機械協調システムにおける人間行動解析とシステム設計への応用

人間-機械協調システムにおける人間行動解析とシステム設計への応用

豊田工業大学 工学部 研究准教授  早川 聡一郎 氏

近年、ロボット、自動車や航空機分野などにおいて、人間と機械が協調動作する人間-機械協調システムが導入されつつあるが、人間を考慮したシステム設計が十分になされているとは言えない。これは、人間の行動を数学的に解析・表現することが非常に困難であり、その解析・表現手法、更にはシステム設計への応用手法が確立されていないためである。こうしたことから、本研究会では人間-機械協調システムの人間行動モデル構築手法の確立とシステム設計への応用について検討する。



事務局専用