メディカルテキスタイルの開発に関する研究会 - 公益財団法人 科学技術交流財団
HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > メディカルテキスタイルの開発に関する研究会

メディカルテキスタイルの開発に関する研究会

愛知県産業技術研究所 尾張繊維技術センター 開発技術室技師  太田 幸一 氏

テキスタイル素材は、古くからガーゼや包帯などの医療用材料として使用されているが、最近では医療技術の高度化に伴い、生体親和性など、新しい機能や特性を持った素材が求められている。本研究会では、繊維工業が古くから培い蓄積した技術と、医療分野における最新の知見とを融合させ、医療分野向けテキスタイル素材の開発に関する要素技術の確立と、テキスタイル素材のオーダーメード医療への応用展開の方向性を探る。



事務局専用