超精密加工研究会 - 公益財団法人 科学技術交流財団
HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > 超精密加工研究会

超精密加工研究会

中部大学工学部 機械工学科教授  鈴木 浩文 氏

近年の超精密加工/計測技術の発展に伴いマイクロ非球面光学部品の量産加工が可能となり、デ ジタルカメラ、カメラ付き携帯電話などデジタルデバイスの急速な発展と普及が実現された。しかし、経済の低迷により新たな展開が望まれている。本研究会では、これまで開発された、最新 の工具、超精密機械、金型材、計測技術、加工システムなどの要素技術を発展、応用し、医療、 半導体装置・検査,自動車、エネルギー等の分野に新たな応用と要素技術を研究する。



事務局専用