アントシアニン研究会 - 公益財団法人 科学技術交流財団
HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > アントシアニン研究会

アントシアニン研究会

名古屋大学大学院情報科学研究科准教授  吉田 久美 氏

アントシアニンは高等植物の花、葉、果実などに含まれる赤、紫ないし青色の天然色素で、その名称は現在、一般にも広く知られるのみならず、多岐にわたる機能性がおおいに期待されている。本研究会では、(1)化学(2)生物学(3)食品科学、(4)園芸学、(5)医薬学、(6)太陽電池材料科学など、アントシアニンを研究対象とするあらゆる分野の研究者が一同に会して、課題や問題点を発掘・検討して、基礎から応用・開発、産業利用までの新展開をはかる。



事務局専用