HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > ジャイアントマイクロフォトニクス

ジャイアントマイクロフォトニクス

自然科学研究機構分子科学研究所分子制御レーザー開発研究センター准教授  平等 拓範 氏

物質・材料を微細に秩序制御することでジャイアントな光を望む“ジャイアントマイクロフォトニクス”は、光科学技術分野にパラダイムシフトを起こしつつある。本研究会では、マイクロドメインの構造制御と強調される光機能による先端的なレーザー光源にまつわるマイクロ固体フォトニクスを深化させるとともに、光源の高性能化により拓かれる環境・エネルギー、バイオ・医療,製造・IT分野における新たな可能性につき議論したい。



事務局専用