HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > ものづくりを革新する新しい触媒研究会:有機分子触媒からクロスカップリング金属触媒まで

ものづくりを革新する新しい触媒研究会:有機分子触媒からクロスカップリング金属触媒まで

名古屋工業大学大学院工学研究科 ながれ領域 未来材料創成工学専攻 ナノ・ライフ変換科学分野教授  柴田 哲男 氏

ものづくり産業を支えてきたのは、材料である天然資源を主役だと例えるなら、触媒はわき役であろうか。しかし現実には触媒こそが、自動車部品や化成品の合成から産業廃棄物の処理まで、ものづくりに関わる上流から下流までの全過程において登場するだけでなく、その製造コストを左右する経営の心臓部でもある。その触媒研究がここわずか数年の間に大きな変貌を遂げつつある。本会ではものづくりを革新する触媒、特に有機分子触媒や金属触媒について討議する。



事務局専用