半導体・磁性材料と融合したモータ駆動制御システムの研究 - 公益財団法人 科学技術交流財団
HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > 半導体・磁性材料と融合したモータ駆動制御システムの研究

半導体・磁性材料と融合したモータ駆動制御システムの研究

豊田工業大学電子情報分野 教授  藤崎 敬介 氏

電気モータ駆動システムは、電気自動車の普及に伴い益々その高効率小型化の要求は高まっている。そのためにはこれまでのモータ制御システム研究をコアに、その構成要素である電力半導体および磁性材料の視点での研究は重要であり、製造プロセスと合わせた更なる融合技術が必要である。本研究会では電気工学分野だけではなく材料分野をも含めた一段と高レベルの融合技術に取り組み、システム全体の高効率化だけではなく各要素技術および材料のあり方を考え新技術の創出を目指す。



事務局専用