HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > エネルギーのサステイナビリティ具現に関する研究会

エネルギーのサステイナビリティ具現に関する研究会

名古屋大学大学院工学研究科 エネルギー理工学専攻 講師  出口 清一 氏

エネルギーサステイナビリティー具現は、急務性・困難性とも最上位の課題である。本研究会座長は、全エネルギー最終形態である熱(廃熱)からの実用的エネルギー回生が上記完遂に必須と至り、廃熱回生シーズ群(水素創生・熱電発電・圧電発電)の基盤を形成した。本研究会では、これらシーズ群をコアとする革新的エネルギーシステムを構築し、V-SEAGS(Venture of Sustainable Energy And Green Systems)創業の堅固なシナリオを確立する。



事務局専用