植物工場技術科学研究会 - 公益財団法人 科学技術交流財団
HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > 植物工場技術科学研究会

植物工場技術科学研究会

豊橋技術科学大学 先端農業・バイオリサーチセンター 特任教授  三枝 正彦 氏

東三河地域は日本の施設園芸の発祥の地であり、我国で最も施設園芸が盛んな地域である。しかしながら近年本地域の農業生産額は低減しており、施設園芸の更なる高度化である植物工場化が求められている。植物工場ではシステマティックな工学的思考のみならず、日々発生する生産現場の現象にファジーに対応できる農学的思考が必要である。そこで本研究会では工学研究者と農学研究者が連携し、植物工場現場の諸課題を論理的に解決すると共に、最先端のIT技術の農業への導入を推進する。 



事務局専用