HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > 環境調和を志向した新たな有機合成手法研究会

環境調和を志向した新たな有機合成手法研究会

名古屋工業大学大学院 未来材料創成工学専攻 准教授  中村 修一 氏

本研究会では、近年、環境にやさしい物質生産手法の開発が強く求められている点の解決を目指し、地球環境に配慮した新しい物質生産・有機合成技術の探求を行う。おもに、新触媒の開発研究、廃棄物を減少させる合成技術についての最新情報を共有し、それらを組み合わせ、相乗的に発展させることで、革新的な環境調和型合成技術の創成を目指す。また、ファインケミカル合成における先導的研究テーマの発掘も行う。



事務局専用