HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > 「超燃焼」技術基盤に関する研究会

「超燃焼」技術基盤に関する研究会

豊橋技術科学大学大学院工学研究科 准教授  中村 祐二 氏

燃焼は世の中エネルギー変換の80%を占めているにも関わらず,そのプロセスは不可逆過程であるため有効エネルギー利用の面からは必ずしも望ましいとはいえない. 有効エネルギーを向上させる「 超燃焼 」を実現するには ,熱循環を活用した究極の低負荷燃焼を実現することが求められている .本研究会では燃焼器のダウンスケールによりそれが能動的に達成されるなどの事例を元に,小型汎用燃焼機器での「超燃焼デバイス」の実現可能性に加え,そのために必要な要素技術,その普及に不可欠 な社会基盤等について探る.

第7回 研究会

日時平成29年3月2日(木)  14:00~17:30
場所近畿大学 バイオコークス研究所
プログラム ◇バイオコークス研究所見学&製造体験(希望者のみ)

◇座長挨拶
 中村 祐二氏(豊橋技術科学大学)
  
◇話題提供「次世代バイオ固形燃料:バイオコークスの超緩慢燃焼に関する極限挙動」
 井田 民男氏(近畿大学)
  
◇話題提供「トレファイド・バイオマスの燃焼特性」
 田上 奈実氏(近畿大学)
  
◇特別招待講演「DME開発と超燃焼技術に期待するところ」
 大野 陽太郎氏(レンファッド株式会社)
  
◇懇親会(希望者のみ)

第6回 研究会

日時平成28年12月26日(月)  14:00~17:30
場所広島大学 工学部 A3棟
プログラム ◇座長挨拶
 中村 祐二氏(豊橋技術科学大学)

◇話題提供「中国でのマイクロ燃焼WSの報告」
 高 健氏(豊橋技術科学大学)

◇石塚・下栗研究室見学

◇ディスカッション

第5回 研究会

日時平成28年6月13日(月)  13:00~15:00
場所科学技術交流財団研究交流センター(名古屋市中村区名駅4-4-38 ウインクあいち15階)
プログラム 主題「マイクロ燃焼機器の応用展開検討」

◇座長挨拶:中村 祐二氏(豊橋技術科学大学)

◇話題提供:垰本 優樹氏(広島大学)

<概要>
いくつかの観点からここまでに開発されているマイクロ
燃焼器の評価を行い、既存の電力源(リチウムイオン)や
充電装置との比較・検討を行った結果を示す。

◇自由討論:事例案の検討

◇今後の予定等

第4回 研究会

日時平成27年12月28日(月)  14:00~17:00
場所科学技術交流財団研究交流センター(名古屋市中村区名駅4-4-38 ウインクあいち15階)
プログラム ◇座長挨拶
 中村 祐二氏(豊橋技術科学大学)

◇熱循環に関する話題提供
 山下 博史氏(名古屋大学 名誉教授)

◇ディスカッション

◇交流懇親会(希望者のみ)

第3回 研究会

日時平成27年10月26日(月)  10:00~14:00
場所科学技術交流財団研究交流センター(名古屋市中村区名駅4-4-38 ウインクあいち15階)
プログラム ◇座長挨拶
 中村 祐二氏(豊橋技術科学大学)

◇招待講演
 堀 司氏(大阪大学)

◇エクセルギー勉強会

◇自由討論(昼食付)

第2回 研究会

日時平成27年8月24日(月)  14:00~18:00
場所水明館 会議室
プログラム ◇座長挨拶
  中村 祐二氏(豊橋技術科学大学)

◇話題提供「小型バーナによる熱循環に関する最近の研究事情(仮題)」
  ガオ博士(豊橋技術科学大学)
  
◇エクセルギー勉強会
  高橋 周平氏(岐阜大学)

◇自由討論:マイクロ燃焼の位置付けと評価について

第1回 研究会

日時平成27年6月26日(金)  13:30~17:00
場所安保ホール会議室 702号室(名古屋市中村区名駅3-15-9)
プログラム ◇財団挨拶

◇座長より研究会趣旨・背景説明
  中村 祐二氏(豊橋技術科学大学)

◇招待講演「最新の高出力マイクロ燃焼発電システム-超燃焼利用の可能性-」
  下栗 大右氏(広島大学)

◇招待講演「自立型超小型コジェネの現状と課題」
  高橋 周平氏(岐阜大学)

◇エクセルギー勉強会