HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > AIとコレクティブインテリジェンス研究会

AIとコレクティブインテリジェンス研究会

名古屋工業大学大学院工学研究科 教授  伊藤 孝行 氏

現状では、AI技術の普及によって、社会における様々なシステムの急速な進化が予想される。AI技術によって、これまでには不可能と思われた大量のデータからの認知処理による合理的な意思決定の支援が可能になって来た。産業応用は世界的にもこの数年に爆発的に進展するものと思われる。そこで、愛知県においてもその産業応用をいち早く進めるために、大学側のAI技術やその応用としてのコレクティブインテリジェンス理論をベースに、その産業応用について企業や行政と協力しあって進める。

第1回 研究会

日時平成29年7月25日(火)  16:00~20:00
場所名古屋工業大学 4号館 2階 会議室2
プログラム ◇財団挨拶: 公益財団法人科学技術交流財団

◇座長挨拶: 名古屋工業大学 大学院工学研究科 情報工学専攻 教授 伊藤 孝行氏

◇メンバー自己紹介

◇講演:「AIとコレクティブインテリジェンス」
    座長 名古屋工業大学 大学院工学研究科 情報工学専攻 教授 伊藤 孝行氏

◇招待講演:「IoTによる社会変革」
    名古屋工業大学 大学院工学研究科 情報工学専攻 特任助教 大塚 孝信氏

◇総合議論

◇交流会(ライトパーティー)