HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > メラニン機能科学研究会

メラニン機能科学研究会

中部大学生命健康科学部 准教授  川本 善之 氏

メラニンは生物界に広く分布しており、紫外線によるDNA障害を防ぐなど重要な役割を担う。これほどありふれた生体成分でありながら、構造・化学的性状には分かっていないことが多い。座長は、最近、メラニンががんや免疫に関わる細胞機能調節に関与する可能性を見出した。本研究会では、最新の解析技術を用いてメラニンの構造に関する研究を掘り下げるとともに、従前知られていなかった機能とその利用の可能性を追究する。

第2回 研究会

日時平成29年12月14日(木)  14:00~18:00
場所科学技術交流財団研究交流センター
プログラム ◇座長挨拶: 座長  中部大学 生命健康科学部 生命医科学科 准教授 川本 善之氏

◇話題提供:「可溶化メラニンの細胞応答に関するプログレス」(仮題)
    座長  中部大学 生命健康科学部 生命医科学科 准教授 川本 善之氏

◇招待講演1:「メラノソームの構造とメラニン色素の人種差」(仮題)
    ホーユー株式会社 総合研究所 基盤技術研究室 係長 丸橋 佑基 氏

◇招待講演2:「ノンターゲット型リピドミクスによる脂質代謝の多様性の探究」(仮題)
    国立研究開発法人理化学研究所 統合生命医科学研究センター
                   メタボローム研究チーム 副チームリーダー 池田 和貴 氏

◇フリーディスカッション、および今後の予定について: 座長

◇交流会(ライトパーティー)

第1回 研究会

日時平成29年7月24日(月)  14:00~18:00
場所科学技術交流財団研究交流センター
プログラム  ◇財団挨拶: 公益財団法人科学技術交流財団

 ◇座長挨拶: 座長  中部大学 生命健康科学部 生命医科学科 准教授 川本 善之氏

 ◇メンバー自己紹介(研究・事業紹介)

 ◇話題提供:「メラニン研究の新しい可能性と研究会ビジョンについて」
    座長  中部大学 生命健康科学部 生命医科学科 准教授 川本 善之氏

 ◇招待講演:「イカ墨からの色素精製とその応用」
    公益財団法人函館地域産業振興財団 研究開発部(道立工業技術センター)
                        応用技術支援グループ 研究主幹 田谷 嘉浩氏

 ◇今後の計画および外部講師について: 座長

 ◇フリーディスカッション

 ◇交流会(ライトパーティー)