HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究会 > 既存のソフトウェアを活用した人工知能ロボットの開発

既存のソフトウェアを活用した人工知能ロボットの開発

名古屋工業大学大学院工学研究科電気・機械工学専攻 教授  森田 良文 氏

人工知能ロボットの開発は、人工知能技術の蓄積のある一部大手企業が主体であり、なかなか中小企業では手の出せない技術領域である。本研究会では既存の人工知能に関するオープンソースソフトウェアや人工知能チップを活用することによって、人工知能に関する十分な技術を持たない中小企業においても人工知能ロボットが開発できるよう、人工知能に関する理解を深め,ロボットとのシステム化を可能にする技術・情報を共有する。

第3回 研究会

日時平成30年9月28日(金)  14:00~17:00
場所名古屋工業大学
プログラム 詳細が決まり次第掲載します。

第2回 研究会

日時平成30年7月24日(火)  14:00~17:00
場所名古屋工業大学 4号館2階会議室3
プログラム ◇座長挨拶、追加メンバーの紹介
 森田 良文氏(名古屋工業大学)

◇招待講演「AI/IoT技術の基礎と応用(仮)」
 伊藤 孝行氏(名古屋工業大学)

◇話題提供「ロボットにAI技術の実用例(仮)」
 壁谷 好久氏(株式会社近藤製作所)

◇話題提供「最新のロボットとAI技術の動向 -日経Roboticsより-」
 野村 正和君(名古屋工業大学)

◇懇親会(希望者のみ)

第1回 研究会

日時平成30年5月29日(火)  14:00~17:00
場所名古屋工業大学 6号館11階
プログラム ◇座長挨拶、研究会の趣旨説明、自己紹介
 森田 良文氏(名古屋工業大学)

◇メンバー自己紹介

◇招待講演「AI技術の基礎と応用 機械学習ってなに?なにができるの?」
 加藤 昇平氏(名古屋工業大学)

◇話題提供「人口知能技術に関するセミナーの参加報告」
 野村 正和君(名古屋工業大学)

◇懇親会(希望者のみ)