HOME > 名古屋大学 材料バックキャストテクノロジーシンポジウム

名古屋大学 材料バックキャストテクノロジーシンポジウム

太陽エネルギー社会構築のためのエネルギー変換テクノロジー

テスト

開催概要

開催日
平成24年10月1日(月)  【13:00~19:00】
会場名古屋大学ES総合館
内容 【概要】
 「太陽エネルギー社会」構築に向けて、未来ビジョンから現在技術の方向性を決める
「バックキャスト」の視点に基づき材料テクノロジーを促進することを目的に、
高効率な「エネルギー『変換』」の必要性、現在の技術水準および将来の技術開発課題
、技術開発をより迅速に進展させるための施策について議論が行われます。

【講演】
 「Understanding Oxide Thermoelectrics at the Atomic Scale」
   英国マンチェスター大学 教授 Robert Freer 氏
 「キャパシタ型蓄電デバイス材料の進歩と可能性」
   関西大学 化学生命工学部 化学物質工学科 教授
   先端科学技術推進機構 機構長 石川 正司 氏
 「バイオ電池の現状と将来」
   京都大学大学院農学研究科 教授 加納 健司 氏
 「太陽エネルギー社会構築のための次世代電池」
   名古屋大学工学研究科 教授 入山 恭寿 氏
 「エクセルギーで考える無駄とセラミックス」
   名古屋大学工学研究科 物質制御工学専攻
   教授 北 英紀 氏

【ポスターセッション&交流会】 (ポスター展示13:00~19:00) 

【問い合わせ先】
 名古屋大学工学研究科 材料バックキャストテクノロジー研究センター
 E-mail: MBT-Center@numse.nagoya-u.ac.jp
 (電話)052-789-3589

【参加申込】
 定員になり次第申し込みが締め切られます。
 上記問い合わせ先に空き状況をご確認の上、申し込みください。
主催等

参加申込

申込方法
申込期限
参加費 【資料代】 1,000円(学生は無料) 【ポスターセッション&交流会費】 3,000円(学生は1,000円)
連絡先 名古屋大学工学研究科 材料バックキャストテクノロジー研究センター 電話052-789-3589

  • 新着情報
  • コーディネータ紹介