実施課題(企業連携技術開発支援事業)一覧

実施課題(企業連携技術開発支援事業)一覧

企業連携技術開発支援事業では、平成24年度以降、毎年3~4件の課題を実施してきました。
以下に実施した課題名の一覧を掲載します。

平成29年度

  • 新規コーティング材を用いた溶融アルミニウム用高耐食性鋳鉄ラドルの試作
  • 寒冷地や酷暑地でも施工可能なコンクリート保護剤の試作(社会インフラ構造物の長寿命化)
  • 炭素繊維複合材料を中心とした樹脂製異形パイプの製作工法の確立と製作治具の試作

平成28年度

  • 油分吸着剤配合ナノファイバーを用いたフィルターの試作
  • 呼吸筋を鍛え、ダイエット効果のあるPM2.5・ウィルス対策マスクの試作
  • ホタテ焼成粉末を含む除菌・消臭剤の試作

平成27年度

  • 炭素繊維編み物によるヘルメットの試作
  • 繊維強化プラスチックを再生利用する工業用ブラシの試作
  • ウェアラブルな発汗量測定装置の試作

平成26年度

  • 潜熱冷却パック(イイクール)の試作
  • 簡易に加工可能なセラミックス治具(セッター)の試作
  • 半田市天然記念物(萬三の白モッコウバラ)からの花酵母酒の試作

平成25年度

  • セラミックー樹脂複合水質浄化材料の試作
  • 新規接続部材を用いたe-テキスタイルの試作
  • 施工が容易で軽量な屋根用太陽光パネル設置システムの試作

平成24年度

  • 環境耐性強化型熱電対の試作
  • 熱発電素子の冷却システムの試作
  • 低温焼成による高強度磁器製品の試作
  • 自立性調湿薄型畳の試作