HOME > 事業のご案内 > 教育研修事業 > 技術経営(MOT)研修 > MOT(実践コース)受講者の募集

MOT(実践コース)受講者の募集

 新規事業・スタートアップの成功のためには、潜在・初期マーケティングが非常に重要です。新事業や新製品の開発テーマの選定にあたっては、技術者のマーケット対応能力によって成否が左右され、技術者本人が未来製品に対する具体的な顧客ニーズ(ベネフィット)をいかに技術仕様として詰めていけるかが、事業化につながる最大のポイントとなってきます。
 本研修では、近年体系化が可能となったMOTマーケティングを中心に紹介し、座学に加え、自らが抱えている課題(テーマ)をもとに演習を行うとともに、グループ討議を踏まえることで、今までとは異なる視点から課題解決に向けての糸口を学べます。 

令和元年度募集概要

開催日 9月10日(火)、9月11日(水)
会場 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)15階 科学技術交流財団研究交流センター
内容 ――→ カリキュラムはこちら
定員 20名(最少催行人数10名、2日間参加できる方)
主催等 【主催】技術経営(MOT)研修実行委員会
   (公財)科学技術交流財団、(公財)名古屋産業科学研究所、(公財)名古屋産業振興公社
【後援】中部経済産業局、愛知県、名古屋市、名古屋大学、名古屋工業大学、名古屋商工会議所、中部経済連合会

申込方法

申込方法定員に達し次第、募集を終了いたします。
※先着順とさせていただきます。
※初めて参加される方を優先させていただきます。

(1)インターネットから、お申し込み下さい  -----> 申込画面へ

(2)申込書にご記入の上、FAXまたは電子メールにてお申し込み下さい。
         申込書(開催案内パンフ)のダウンロード

申し込み先
公益財団法人科学技術交流財団  業務部 中小企業課 加藤/松田
〒470-0356 愛知県豊田市八草町秋合1267番1
FAX:0561-21-1651
E-mail:chusyo@astf.or.jp
TEL:0561-76-8326
申込期限 令和元年9月6日(金)
参加費 30,000円(税込)(全2回分、書籍代含む)
支払方法 9/6(金)までに、受付後に事務局よりメール等でお知らせする指定銀行口座にお振込みください。
振込手数料はご負担願います。