株式会社 アイワ

時代とお客様のニーズに力強く応え、
プラスチックの可能性を追求する。

株式会社アイワは、自動車部品を梱包するプラスチック箱などの製造を手がけるプラスチック成形会社です。設立からわずか十余年で技術開発企業へ成長。現在、自社で商品開発・販路開拓する「自立企業」である同社では、常に時代の環境ニーズ、お客様ニーズを敏感にキャッチし、製品づくり・技術革新に邁進しておられます。社長の福山氏に、現在の事業内容と今後のテーマなどについてお話を伺いました。

合成木材の成形では、世界トップレベルの技術水準を誇る。

株式会社アイワの強みは、小規模ながら自社ブランド・オリジナル商品を持っている「自立企業」であること。技術開発、商品企画、製造、加工、販売、人材育成まで全て自助努力で行っており、各々の商品の信頼性を高める工夫に全社を挙げて取り組んでいます。

私たちの主な製品・技術は、「押出成形品(PE/PS)」「アイフロン成形」「樹脂切削加工部品」です。独自の技術で合成木材の成形を行う押出成形においては、世界トップレベルの技術水準を誇ると自負しています。より付加価値の高い製品の開発、高度な自動化技術の研究開発、より安定した品質、省力化によるコストダウンを進めてきた結果、各方面から期待されるコア技術に成長。現在は新製品群の充実に力を入れています。

シート、ロッド、スリーブを中心にふっ素樹脂の成形を行う「アイフロン成形」によって生み出す製品は、耐熱、耐薬品、耐磨耗、電気的特性に高品質を誇ります。ハイテク機器とクリーンな環境、省力化システムを駆使して高品質製品を生産し、各方面から大きな信頼を得ています。また、柔軟な発想で新技術に挑戦しているのが「樹脂切削加工部品」。高機能樹脂(エンジニアリングプラスチック)部門で先端産業からも注目されています。

ネットワーク、外部経営資源、技術改善費補助金、公的研究機関、大学など外部経営資源をフルに活用して、新技術商品開発、新規事業への進出をしているのも私たちの特長です。

次代のテーマを考察し、製品・技術開発を導く。

私は文系大学の出身で、プラスチック成形技術に関しては全くの素人でした。自分の思い描く製品を実現したいという思いを原動力に、各地の大学や研究所を訪ね歩き技術指導いただいた結果、株式会社アイワの製品・技術開発に到達しました。また、製造プロセスやマーケットがプラスチックと似通っている木材に関心を持った際にも、各地の大学等を訪ね勉強することからスタート。1995年、木材圧縮技術をビジネスにしたマイウッド株式会社を、さらに2000年に木材会社であるマイウッド・ツー株式会社を設立しました。

ものづくり・技術開発の基本は、探究心と情熱です。そして、次代を見つめる視点。昨今の原油高や広葉樹の不足などの資源問題さえも、代替品を考察し、開発するきっかけになります。

ブランドとしての信頼性維持と人材育成が課題。

課題もあります。製品・技術面については、ブランドとしての信頼性をどう高めていくかが永遠のテーマ。日々、トレンドにマッチした機能を満足させることを心掛けています。顧客の心の琴線に触れられるサービスを実践できる人づくりも重要なテーマです。お客様の要求に対応できる人づくりを進めなければ、コア技術の継承はできません。次の世代が今後30年間会社を経営し継承していける商品構成、取引先との良きコラボレーションづくり、それを構築していくことができる人材育成に努めています。

お客様の要求される機能や性能は、時代の変遷とともに変わります。省エネや省資源がテーマにあがれば、それに見合った商品を提供。トラックの積載量がテーマであれば、トラックの車体を軽くするという発想で、車体部品を開発するのが私たちのポリシーです。

ニーズに合ったものを創り続ける企業であるために、5年後、10年後のテーマを常に意識しています。ニーズが表面化してからでは、製品・技術をタイムリーに提供できません。また、岩倉の地で世界を舞台に活躍するためには、激変する世界の最新情報をキャッチすることが大切。そのために、海外の展示会などへは年に何度も社員を伴って出かけます。

積極的な情報開示により信頼性を高める。

私は15年以上前から社員への給与・ボーナス袋に「社長からのメッセージ」を同封しています。内容は、その一ヶ月間に合った出来事や売上高、会社の実情報告、会社の向かっている方向、社長の考え方など。この「社長からのメッセージ」は、取引先や金融機関、株主にも送っています。業績が伸び悩んでいる時にも具体的な数字を書き、経営者として今後の方針をはっきりと示すなど、積極的な情報開示は社内および社外信頼を高め、より良い製品・技術開発、さらにはより良い時代づくりにつながると信じています。

会社概要(取材当時)
  • 社名:株式会社 アイワ
  • 設立:1977年5月19日
  • 資本金:4,000万円
  • 社長:福山昌男
  • 従業員数:45名
  • 事業内容:合成樹脂の低発泡異型押出成形品および、ふっ素樹脂の成形・樹脂の切削加工品の製造・販売。
  • 本社・本社工場:愛知県岩倉市井上町種畑20番地 TEL. 0587(37)8300
  • 小牧工場:愛知県小牧市大字横内字西横内66-1 TEL .0568(74)7117
  • アイフロン工場:愛知県岩倉市井上町種畑72番地 TEL. 0587(37)8778
  • 東京事務所:東京都中央区日本橋本町3-6-2 小津本館ビル7F TEL. 03(3669)4499
  • グループ会社:マイウッド株式会社、マイウッド・ツー株式会社
  • 特許・資格・免許等:「雑菌繁殖防止体」「光触媒浄水器」「木材の改質処理方法」