株式会社神清

地球温暖化対応とリサイクル技術のめぐりあい、
セラミックス材料の新しい挑戦。

慶応4年創業の三州瓦製造の老舗、最近、熱による焼成なしで強度を有し、リサイクル原料100%を使った保水建材を開発し、現代の大都市が抱える課題、ヒートアイランド対策に生かそうと考えている株式会社神清の社長神谷環光さんに、技術への挑戦とものづくりへのこだわりなどについてお話を伺いました。

ローテクでもやることは沢山ある。

瓦が日本に伝えられたのは、1400年以上前、当社が瓦製造を始めて、140余年になります。ローテクの代表といっていい産業です。先代の急逝で、社長になったのは、23歳の時でした。それまでは、毎日、工場で瓦をひもで縛る作業などをしていました。突然、会社の先頭に立たされました。創業以来受け継がれてきた「ものづくり」とお客様にひいきにしてもらった「ブランド」を守ることに、必死でした。
瓦の製造では、大量の廃棄物―商品とならない瓦がでること、瓦の焼成過程で大量の熱エネルギーを消費するとともに、殆どを廃熱として放出しています。省エネ製造や廃棄物削減、高強度瓦の開発等ローテクでもやることはいっぱいあります。その改善、技術開発は地道に進めていますが、なかなか話題になりません。

ローテク分野での新技術への挑戦。

地球温暖化と環境保全のために、貢献できる製品・ビジネスは何だろうと、ずーと考えてきました。それが、今回共同研究により開発に成功し、新聞発表や展示会等で展示させてもらった「保水建材」です。

瓦製造で出る廃棄物を100%使用し、熱エネルギーを使わないで固める技術は、いろいろな材料組成を調べているうちに、焼却灰を少量添加すると、水酸化カルシウムの炭酸化により成形と自然乾燥のみで強度アップするという現象にたどり着き、実用化に着手できました。原料となる廃瓦の微粉末化やプレス成形する際の条件だしには、瓦製造で培ってきた技術ノウハウを生かすことで解決できました。その結果、タイルに匹敵する強度の建材を造ることが出来ました。多孔性材料で保水性があるので、太陽熱を中に通さないで遮断できる性質があり、ルーフバルコニーなどに使ってもらい、都市部で課題となっているヒートアイランド対策に貢献できればと思います。熱エネルギーを使用しないで固められ、強度を確保できる技術が目玉です。温暖化対応の製品を作るのに、膨大な熱エネルギーを使うこと程ナンセンスなことは有りませんから。

ものづくりと技術伝承。

瓦製造業は、3K産業のひとつであり、技術者を確保するのも大変ですし、技術の伝承についてもそうです。当社に70歳になる職人さんがいます。釉薬を容器から取り出して、ある高さから垂らしてその垂れかたで釉薬の良し悪しを判断できます。粘度測定器で測れば分かるということですが。こういうのを伝承することは、難しいかも知れないし、測定器で測ればいいんだということかも知れませんが、若い技術者が、そういう職人技を肌で感じることができればいいですね。ものづくりへの職人さんのこだわりだと思います。ハイテクでは、なかなか見出せない、ローテクならではの技能というのでしょうか。開発で壁にぶつかった時、こういうノウハウが生きてきます。こういう職人さんや技能が無くなっていくのは、ものづくりの空洞化に通じるのではないかと危惧しています。

連携は人と人のつながり。

今回の共同研究は、産業技術総合研究所と愛知県産業技術研究所と弊社の三者で実施させてもらいました。常滑窯業技術センターには大変お世話になりました。これまでも瓦の製造に関する様々な問題を相談させてもらってきました。今回の保水建材の開発も、長いお付き合いがなければシーズを目にすることはなかったかも知れないし、実用化まで持っていけなかったと思っています。
シーズ技術とニーズがうまく噛み合うことは、勿論一番重要ですが、それがうまくいくのも人と人の出会い、付き合いがとても大切だと感じています。ローテク分野の技術開発や技術相談に力を貸してもらえる機関や研究者が、近くにいて、これからも支援してもらいたいですね。

ものづくりの進化。

他社より多少高価な瓦ですが、ひいきにしてくれるお客様のご要望に応えられる商品と品質を提供し続けたい。中国への工場進出より、中国へわが社の瓦を輸出したい。瓦屋から屋根屋、すなわち、単品の瓦提供から屋根システム提案に脱皮したいと考えています。その上で、地球温暖化や環境保全といったことに、省エネ住宅の材料を提供するメーカーとして貢献してビジネス展開できたらと思っています。挑戦はまだまだ続きます。ものづくりを手放すことはありません。

会社概要(取材当時)
  • 社名:株式会社 神清
  • 創業:慶応4年2月
  • 法人設立:昭和33年9月
  • 資本金:1,000万円
  • 代表取締役:神谷環光
  • 従業員数:100名
  • 事業内容:三州瓦製造販売および屋根工事一式
  • 本店:愛知県高浜市田戸町二丁目5番地20
  • 本社:愛知県半田市八軒町28番地 TEL(0569)22-4711