研究交流事業共同研究推進事業情報提供事業中小企業支援事業コーディネート事業教育研修事業知的クラスター創成事業健康長寿産業クラスター地域コンソーシアム事業中部シンクロトロン光利用施設整備事業「知の拠点」重点研究プロジェクト推進事業

トップページ > 地球研究開発促進拠点支援事業 愛知のRSP

地球研究開発促進拠点支援事業 愛知のRSP

RSP活動の紹介

医用チタン合金の精密鋳造技術の開発

鋳造試作品の一例
鋳造試作品の一例

有害元素を含まず、生体組織に高い親和性を持つ新規な医用チタン合金が開発されています。 本研究は、それらの合金を所用の形状に加工するための精密鋳造法に取り組みました。一般にチタン合金は、高温で鋳型との化学反応が激しく、良い鋳造品が得られませんでしたが、鋳型材料や鋳造条件を工夫することで、良好な製品が得られるようになりました。

試験実施機関/(有)竹内可鍛工業所
研究協力/豊橋技術科学大学・愛知学院大学

バックナンバー
平成15年 平成14年
1 2 3 4 5 6 7 8                       1 2 3 4 5 6 7 8                      
平成13年 平成12年
1 2 3 4 5                             1 2 3 4 5 6 7                        
平成11年 平成10年
1 2 3 4                               1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19
平成9年 平成8年
1 2 3 4                               1 2 3                                

このページの先頭へ