研究交流事業共同研究推進事業情報提供事業中小企業支援事業コーディネート事業教育研修事業知的クラスター創成事業健康長寿産業クラスター地域コンソーシアム事業中部シンクロトロン光利用施設整備事業「知の拠点」重点研究プロジェクト推進事業

トップページ > 地球研究開発促進拠点支援事業 愛知のRSP

地球研究開発促進拠点支援事業 愛知のRSP

RSP活動の紹介

光触媒(酸化チタン)のコーティング技術の開発

TiO2系触媒の超臨界スプレーコーティング実験
TiO2系触媒の超臨界スプレーコーティング実験

これまでの技術が高温による焼付工程を必要としたのに対し、TiO2(二酸化チタン)系光触媒の低温コーティング法を開発しました。 超臨界CO2により溶解・スプレーする方法を採用し、高温に弱い織布や壁紙への適用を可能としたものです。 当社は業務拡大のため光触媒部門を別会社として独立させました。

試験実施機関/(株)加藤機械製作所
研究協力/国立名古屋工業技術研究所

バックナンバー
平成15年 平成14年
1 2 3 4 5 6 7 8                       1 2 3 4 5 6 7 8                      
平成13年 平成12年
1 2 3 4 5                             1 2 3 4 5 6 7                        
平成11年 平成10年
1 2 3 4                               1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19
平成9年 平成8年
1 2 3 4                               1 2 3                                

このページの先頭へ