HOME > 事業のご案内 > 研究交流事業 > 研究交流クラブ > 研究交流クラブの案内

研究交流クラブの案内

「研究交流クラブ」設置目的

  • 産業界・学界・行政の研究者、技術者が一堂に会し、既存の組織・分野の枠を越えたハイレベルな交流を図り、新たなヒューマンネットを構築する。
  • 国内外の研究者・技術者との幅広い交流により、当地域における科学技術の研究を活発化させ、さらに21世紀における新しい科学技術の芽を創出し、国内及び世界に向けて情報を発信する。

新しく「研究交流クラブ」への参加のお申し込みを受け付けております。

「研究交流クラブ」加入のメリット

  • 定例的に開催される一流研究者・技術者等の講演会、国公設研究機関・企業 研究所等の見学会、交流会の無料参加
  • 科学技術情報誌「科学技術交流NEWS」の無償入手

会員資格・参加費

  対象者 参加費 登録
可能者数
登録者
以外の参加
学識会員 大学・国公設機関の研究管理者、研究者等 年間5千円 1名のみ 不可
個人会員 特に科学技術に関心をお持ちの個人等 年間1万円 1名のみ 不可
法人会員B 企業の研究管理者・研究所長、研究者・技術管理者、技術者、経営者等 年間3万円 2名まで
法人会員A 企業の研究管理者・研究所長、研究者・技術管理者、技術者、経営者等 年間10万円 5名まで

別記の研究交流クラブ運営要領に同意いただける場合は、次へお進みください。