平成19年度「育成試験」

平成19年度の採択課題と概要

課題名:「可搬型超音波接合界面評価画像化装置の試作」

実施企業:有限会社超音波材料診断研究所(名古屋市昭和区)

種々の超音波入射と受信信号解析による非破壊的測定から、各種材料の接合面での欠陥、接合不良等の種類、位置、大きさ情報を画像化する可搬型装置の検討。

  • 詳細(PDFファイル:6.870KB)

課題名:「路面の形状と表面性状を測定する装置の高輝度照明装置」

実施企業:ゴールドキング株式会社(名古屋市中川区)

道路の形状、表面性状を車載カメラで正確に測定する上で必須な、画期的な低消費電力駆動ができ、照明むらのない高輝度照明装置の検討。

  • 詳細(PDFファイル:1.560KB)

課題名:「災害時診療の孤立化を防ぐ医療データ通信プログラムと電子カルテの開発」

実施企業:株式会社プロジェクトアイ(名古屋市西区)

簡便に手早くバイタルサイン計測ができる装置、そのデータを自動記載できる診療記録カルテ及び拠点病院へ自動送信できるシステムの検討。

  • 詳細(PDFファイル:6.767KB)