平成23年度「育成試験」

平成23年度の採択課題と概要

課題名:「生体磁場測定のための小型超高感度グラジオ磁気センサの試作」

実施企業:フジデノロ株式会社(小牧市)

本技術では、人体における脳波や心電といった電気現象を非接触で捉えることが可能な、小型で超高感度の磁気センサ開発を目指し、アモルファス細線の磁気インピーダンス効果を一対のコイルで検出することで、低ノイズ化と超高感度化を同時達成することができた。本試作品で心臓の磁気を計測したところ、心電図のパルスと同期する信号が得られ、また高感度の磁気計測システムであるSQUIDとも対比できる成果が得られた。

  • 詳細(PDFファイル:871KB)

課題名:「複雑微細穴明け加工の最適化」

実施企業:キュリアス精機株式会社(豊川市)

機械技術の高度化に伴い、直径が数mm以下で内径が一様でない複雑微細穴明け加工プロセスへのニーズが高まっており、本技術では、加工刃物の3軸応力や振動スペクトルを計測することで、切削条件の最適化を図り、高効率・高精度・低コスト化の基本要件を取得した。これにより、工具寿命や加工精度に最適な回転速度や送り速度の存在が明らかとなり、アスペクト比14という穴加工が実現できた。

  • 詳細(PDFファイル:678KB)