HOME > 事業のご案内 > 共同研究・成果普及事業 > 提案公募型の研究開発事業 > 過去の研究開発概要 > 地域新生コンソーシアム研究開発事業(平成19年度)

地域新生コンソーシアム研究開発事業(平成19年度)

経済産業省から「平成19度地域新生コンソーシアム研究開発事業」1件(他府省連携枠1)を受託し、当財団が管理法人として事業を実施しました。

平成19年度実施事業概要

超はっ水ナノ分子ペーパーの開発

提案の種類 他府省庁連携枠
総括研究代表者 名古屋大学エコトピア科学研究所 教授 高井 治
研究参加者
研究開発の要約 低温、低環境負荷型のプロセスである触媒支援型の超音波噴霧式超はっ水処理法により、疎水性官能基を有するナノ分子膜を生物由来の紙に固定化し、「はっ水性」と「耐水性」を兼ね備えたA2サイズ紙を製造する。
研究開発の成果 H19_成果報告書(pdf)へ(”中部経済産業局終了事業成果報告書概要一覧”より)