HOME > 事業のご案内 > 共同研究・成果普及事業 > 提案公募型の研究開発事業 > 事業概要(医工連携事業化推進事業)

事業概要(医工連携事業化推進事業)

医工連携事業化推進事業の概要

 医療現場が抱える課題に応える医療機器について、日本が誇る「ものづくり技術」を活かした開発・実用化を推進することにより、我が国の医療機器産業の活性化と医療の質の向上を実現します。
 具体的には、戦略的に解決すべき医療現場における課題を選定し、その課題に対応する医療機器を開発・改良するため、
 ・臨床評価や課題に対する有効性評価を担う医療機関
 ・実現するためのものづくり技術を有する中小企業
 ・製造や販売を見据えて目利きする企業・コーディネーター
 ・先端技術を提供・評価する大学・研究機関 等
により構成されるコンソーシアムの医工連携による事業化の推進を図ります。
 また、医工連携による医療機器開発の実証を通して、事業化に向けた課題や問題点を抽出・整理・分析することにより、ものづくり技術を活かししつつ、多様な臨床課題に迅速・柔軟に応えられる中小企業等が開発・参入しやすい環境を整備します。

 事業の詳細については、こちら(日本医療研究開発機構)をご覧ください。

事業管理機関業務について

 当財団は、本事業への提案、採択後の研究開発計画の運営管理、共同研究体構成員相互の調整、研究開発成果の普及啓発を行うなど、日本医療研究開発機構との総合的な連絡窓口を担っています。

医工スキーム.JPG

お問い合わせ

(公財)科学技術交流財団 業務部中小企業課<担当>(藤井(智))
住所:〒470-0356 豊田市八草町秋合1267番1
TEL:0561-76-8326 E-mail:t-fujii@astf.or.jp
※迷惑メール防止のため、@を全角にしてありますので、ご連絡の際は@を半角に直してご送信ください。