top of page

Aichi Science and Technology Foundation

​新着情報詳細

「現場カイゼンにおけるIoT活用セミナー」(全3回)募集終了しました。

 中小企業の生産現場では、品質向上や生産性向上、業務効率化を図るために、いかに費用対効果の高い最適なIoTツールを活用するかが喫緊の課題となっています。

 本セミナーでは、「トヨタ生産方式」に代表される日本の製造現場で培われた高度な生産管理手法をベースに、IoTを活用した現場改善の「7つのムダ」排除の手法を解説し、実際の改善事例を工場見学により現地現物で確認するとともに、工場IoT構築において重要となるPLCからのデータ収集をITツール(ラズベリーパイ)により開発する流れを体験実習していただきます。

ITツールを活用した業務改善(工場内データ収集・蓄積・活用)の進め方についてご理解いただくための工場IoT技術者を対象としたコースです。是非、この機会にご参加下さい。



 <パンフレット>


IoT活用開催案内3
.pdf
ダウンロード:PDF • 567KB


【開催概要】


日程:

<第1回> 令和3年12月14日(火)  10:30~16:30

講義「7つのムダの排除とIoT活用」

(「知の拠点あいち」ものづくり体験コーナー)

<第2回> 令和4年 1月24日(月)   9:30~16:30

「工場見学によるIoT先進事例の把握」(日進工業)

体験学習「ラズパイによる設備データ可視化体験」

(日進工業株式会社 武豊工場 →「知の拠点あいち」ものづくり体験コーナー)


<第3回> 令和4年 2月22日(火)  10:30~16:30

体験学習「IoT実現のためのPLCアドレス設計・ラダー言語の書き方体験」

(「知の拠点あいち」ものづくり体験コーナー)


講師 株式会社アムイ 代表取締役 山田 浩貢 氏 


主催: (公財)科学技術交流財団


協力: 愛知工研協会




申込: TECH Biz EXPOのホームページから(1)(2)の順でお申込みください。

  (1)来場事前登録:https://www.techbizexpo.com/regist/

問合せ先:(公財)科学技術交流財団 業務部 松田、山岸 (TEL:0561-76-8325)


参加費: 30,000円/人

(研究交流クラブ会員・愛知工研協会会員の方は25,000円)


関連記事

すべて表示

「先進技術活用セミナー(CFRP)」の参加者を募集します。

炭素繊維複合材料(CFRP)は、金属等の競合材料と比較して圧倒的な軽量化が実現できるため、自動車をはじめとする幅広い産業分野での需要が増加しています。CFRP技術は地域の中小ものづくり企業から大変注目されています。 本年度の「先進技術活用セミナー(CFRP)」は全3回の予定で開催し、会場あるいはオンラインにて参加いただけますので、ご関心のある皆様は、ぜひ、ご参加ください。 【第1回】 開催日時:令

【終了しました】「バーコード、RFIDを用いたIoT実践セミナー」の参加者を募集します。

このセミナーでは製造現場の特に物流業務(構内物流、販売物流、調達物流)の効率化のポイントと、そのためのIoT活用方法について解説します。また、バーコードやRFタグを活用して、ラズベリーパイによる物流業務効率化を実現する方法や知識を体験学習(実習)により習得していただきます。 合わせて、実際にバーコードを活用して手作業を効率化されている中小企業の工場見学を実施します。 なお、ご参加に当たりましてプロ

Comments


bottom of page