top of page

Aichi Science and Technology Foundation

​新着情報詳細

【企業連携技術開発支援事業】過去の実施テーマ一覧

過去の実施テーマ

​令和3年度

  • 動画を用いたディープラーニングによる画像検査技術の開発

  • ワイヤーカット加工機に適用する水中振動センシングデバイスの試作

  • 手指運動機能のリハビリ支援デバイスの試作


令和2年度


​令和元年度


​平成30年度



​平成29年度


​平成28年度


​平成27年度

関連記事

すべて表示

令和6年度「産学協創チャレンジ研究開発事業(共同研究型)」で実施する研究開発課題が決まりました。

令和6年度「産学協創チャレンジ研究開発事業(共同研究型)」では、下記の研究開発課題を実施します。(4件) 負熱膨張性真球微粒子の創製(新規採択課題) 統括研究者 名古屋大学大学院工学研究科 教授 竹中 康司 共同研究機関 名古屋大学、株式会社ミサリオ 研究期間 令和6~7年度 研究開発の要約 名古屋大学で開発された「温めると縮む」負熱膨張の性質を示すピロリン酸亜鉛マグネシウムZn₂-xMgxP₂O

Comments


bottom of page