Aichi Science and Technology Foundation

​新着情報詳細

【企業連携技術開発支援事業】令和3年度及び過去の実施テーマ一覧

令和3年度 企業連携技術開発支援事業の実施課題

  • 動画を用いたディープラーニングによる画像検査技術の開発

コア企業:輝創株式会社

協力企業:株式会社和ロボ

  • ワイヤーカット加工機に適用する水中振動センシングデバイスの試作

コア企業:株式会社常盤製作所

協力企業:センスコム合同会社

  • 手指運動機能のリハビリ支援デバイスの試作

コア企業:株式会社アイム

協力企業:有限会社後藤デザインオフィス

支援機関:名古屋工業大学


過去の実施テーマ

​令和2年度


​令和元年度


​平成30年度



​平成29年度


​平成28年度


​平成27年度

企業連携技術開発助成のページ

関連記事

すべて表示

皆様のご参加ありがとうございました。 当財団では、大学等の技術シーズを活用して企業の新製品開発を支援する『育成試験』と、複数の企業が連携した新製品開発を支援する『企業連携技術開発支援事業』を毎年行っています。本年度は2件の育成試験課題と3件の企業連携技術開発支援課題を実施しました。本年度課題の終了にあたり、委託企業による成果発表会を開催します。この2年間は、covid-19対策として発表資料のホー