top of page

Aichi Science and Technology Foundation

​新着情報詳細

科学技術交流ニュース 2022年夏季号 を発行しました。

Vol.28 No.1 2022年 夏季号
  • 2022(令和4年度)の事業計画

  • 重点研究プロジェクト/

知の拠点あいち 重点研究プロジェクトⅢ期

成果の概要

-〈PV〉近未来自動車技術開発プロジェクト

-〈PⅠ〉先進的AI・IoT・ビッグデータ活用

技術開発プロジェクト

-〈PM〉革新的モノづくり技術開発プロジェ

クト

- 総合成果活用プラザ

〈成果活用・普及の総合窓口〉

  • 研究交流クラブ/

第211回定例会:製品機能に革新をもたらす

バイオミメティクス

  • RISING STAR/あいちシンクロトロン光センター -新星の配列-


※ 過去の情報誌はデジタルアーカイブ(WEB叢書)にあります。

関連記事

すべて表示

本事業は、⽂部科学省「平成30年度地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」に採択され、2018年9月より5年間実施しました。 本事業は、公益財団法人科学技術交流財団に事業プロデュースチームを設置し、名古屋大学及び名古屋工業大学が保有するコア技術(アトム窒化技術、超音波振動切削技術、レーザによる工具刃先鋭利化(PLG®)技術)を統合・深化させ、微細・超精密な革新的加工技術を創出するとともに、

概要 (1)目的 地域の中堅・中小企業のニーズを具現化するため、大学・企業等の研究シーズ活用により革新的な 製品・製造技術を開発、実用化・事業化することを目的とした、地域中堅・中小企業と大学等の 「共同研究体」の実施する研究開発課題に対し、研究委託します。 (2)研究期間と研究委託費 ①研究期間:2年間(単年度契約(契約日~翌年2月末)×2年間) ※初年度終了時に中間評価を行い、研究継続実施を判断

bottom of page